FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
草むしり
今日は朝から島の役員の方と有志の皆さんで小学校のグラウンドの草刈りをしました。
朝7時30分に校庭へ行くと、すでにみなさん集まって作業中でした!やはり、島の皆さんは朝が早いですね~。

草刈り前その①
P1000527_convert_20140525132444.jpg

草刈り前その②
P1000526_convert_20140525131550.jpg

皆さんで手分けして、草を刈り、人力車で草を運びました。これが想像以上に重労働・・・
グラウンドの草刈り作業が完了した頃にはお昼前になっていました。
終わるころには足腰が悲鳴を・・・やはり運動不足は隠せません
5月終盤に差し掛かり、気温も徐々に上がってきています。熱中症にも注意が必要だと改めて感じました
来月の診療所便りには熱中症対策を載せようと思います。

草刈り後
P1000531_convert_20140525134615.jpg


それはそうと、毎年子供たちのためにグラウンドの草刈りをしているそうですが、今年も前年に引き続き小学校は休校のようです。幼稚園、保育園の時代から舳倉島で育った子供も少なくなり、輪島本土で友達が増えると島へ通いに来る子供はほとんどいなくなってしまうというのが現状のようです。


離島での医療と教育の問題というのは切っても切れない関係にあると思いますので、自治医大の卒業生が赴任しているであろう他県の離島での取り組みなどを聞いてみたいと思いました。
取りとめのない内容になってしまいましたが、今日はこのあたりにします。長文・乱文失礼しました。

PS:体重は78キロとさらに増えています。炭水化物抜きダイエットを今週から始めることとします・・・
蚊と毛虫にご注意を!
お久しぶりです。すっかり更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。

5月も中旬ですね。島ではアスパラガスやふきが最盛期を迎えており、収穫の季節となっています。

また、今年は毛虫(島ではかぶれ虫といいます)が大量発生しております。
普段はあまりかぶれないという島民の方でも皮膚炎になり受診されています。
と同時に、ヌカガ(島の方はアブといいます)も診療所周辺や竜神池周辺に大量発生しています。
対策としては毛虫やヌカガに接触しないように皮膚の露出を避ける服装とするなど虫よけ対策をしっかりすることをお勧めします。
(長袖、長ズボン、靴下も長いもの、手袋、帽子+蚊帳のようなメッシュ生地が付いたものも市販しているようです)
さらに、毛虫の場合は直接触らなくても鱗粉のようなものをまき散らしている可能性があるのでなるべく毛虫が大量にいるところには長期にとどまらないのがお勧めです。

島の方はある程度免疫が付いていてもかぶれていますので、観光でいらっしゃる方はなおさら対策をしてお越しください。
ひどい方は水ぶくれとなって診療所を受診される方もいます。痒みや皮膚の発赤・腫れがひどい場合には早めに診療所を受診してください。
診療時間は平日8時30分~17時。土日は原則休診ですが、緊急時は24時間365日対応いたします。
(診療時間外の診療費は加算をいただいております。予めご了承ください)


話は変わりますが、ゴールデンウィークは、5月5日、6日と1羽のヤツガシラが来島しました!
その後チョウセンウグイスなどの珍鳥も来島していましたが、残念ながら写真は撮れずじまいでした。
(しかし、ご親切な方がヤツガシラの写真と野鳥図鑑を診療所に寄贈して下さいました!本当にありがとうございます)

また、5月17日頃より診療所の裏庭にヨタカが来ています!島では3年ぶりくらいに観測されたということです。
昼間は木のこぶと見分けがつかないですが、夜になると動き出すようです。

ヨタカ


その他にも撮影できた鳥をアップします。

ムラサキサギ
ムラサキサギ

ノゴマ
ノゴマ

キビタキ/メス
コサメビタキ??

コマドリ
何かわからない


次回は最近始めた家庭菜園についてアップしたいと思います。

PS:実は、健康診断などに使用する体重計は年に1度はチェックしないといけないので、輪島市役所に提出しています。ということで今回は体重は計れておりません。自覚としてはさらに増えていると思われます・・・


プロフィール

shingo takagawa

Author:shingo takagawa
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索