FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
104.野良猫
2012-01-31 07.47.10

こんばんは。

今日は吹雪の一日でした。

ランニングの時間は少し晴れ間も見えたんですが、強風が身にしみる日が続いています。

ニューへぐらは欠航でした。

夕方、島民のお宅に御呼ばれして帰ってきました。



DSCN0235.jpg

今日は少しだけ診療所周りを散歩しました。

鳥はなかなか発見できませんでしたが、

裏の道で黄緑色の小さな鳥を見かけました。はて、なんでしょうか。

BWには厳しい天候が続いています。



DSCN0238.jpg

最近、野良猫がよく道路に顔を出しては、僕の様子を伺っています。

前回の雪の足跡は、島民曰く、この野良猫らしいです。

大きな野良猫と、その子供がどこかに身をひそめてるようですが。

この寒さで、食糧も取れず困っているんでしょうか。

島では異常気象が続いていますから。



今週また大きな寒波がやってきて、雪はなかなか溶けそうにありませんが、

週末にはやっと船が来るのではないかと見込まれます。

『今季最大の寒波』という言葉を最近ニュースで何回も聞く気がしますが、

今年はこれよりまだ大きな寒波がやって来るのでしょうか。

明日は最大風速23mが見込まれ、外に出れば飛ばされそうなくらいです。

暖かい日が待ち遠しいです。
103.パクリ文化と漢方治療
2012-01-30 08.03.09

こんばんは。

今日は午前中は晴れ、午後からはそれまでが嘘のように吹雪になりました。

ここまで道路が凍って雪が溶けない年は、ここ数十年のうちでも初めてだそうです。

今日の雪で、またもや診療所の救急車が雪で埋もれてしまいました。

ニューへぐらは当然の如く、欠航でした。

週末までは厳しそうですね。



テレビでは、中国のパクリ報道が繰り返し放送されています。

日本のものをモデルにした偽装品。

昔から手慣れたものだと認識されていると思いますが、

ある意味、中国らしいというか、これが文化なんですよね。

しかし、叩かないと横行されるんでしょうね。



さて、逆の立場になるものはないのかと考えていましたが、

医療面で言えば、『漢方』は中国から由来したものでした。

今、日本で行われている漢方治療の多くは、

中国の漢方治療を模倣した、日本のオリジナルと考えられていますが、

これも向こうからすると同じような捉え方にされるんでしょうかね。


僕自身、漢方治療に興味があり、勉強中ですが、

漢方治療というものがなぜ効くのか、というサイエンスに関しては発展してこなかった傾向があるため、

経験的治療になっているのが現状です。

しかし、こんな人にはこの薬、と非常にオーダーメイドな印象があります。


一般的に言われている漢方治療のメリットは、

①西洋薬と併用しても多くは問題にならない

②副作用が気にならないものが多い

③自分に合った薬を飲んでいると、その他の症状も楽になることがある

④なんといっても圧倒的に安い

などが言われています。


西洋薬に関しては、この症状に対してはこの薬という組み合わせになってしまったり、

『人というより、病気に対して処方を出す』という傾向があることが否めない現状です。

風邪で来院した患者さんに、PL顆粒という薬をよく処方しますが、

大きな体の人にも、小さな老人にも、同じものを同じ用量でいいのかと疑問に思ったことがありました。

これが、人に対してというよりも、病気に対して処方するということを反映しているのでしょう。


漢方に関していうと、どうでしょうか。

脈や舌やお腹の所見を取り、その人の状態がどんなものか、まず推測をつけます。

その状態から、薬を選ぶという流れになるのですが、

例えばお腹が痛い人でも、痛む場所や、体つき一つでも処方が変わったりします。

この点から、西洋薬よりは、個人のためのオーダーメイドな印象があると思います。


一般に、西洋薬は、病気から発生した、表面に出ている症状を治すが、

漢方は、根本の病気を治して表に出ている症状を消す、というニュアンスの違いがあるのも実際です。

だから、西洋薬は症状は楽になっても、病気は持続することもありますが、

漢方の目指すところは、病気そのものを治すということになります。

こんなに全てが上手くいくわけがないんですが、その打率を上げるために勉強中です。


僕は、一般診療でまず西洋薬を使いますが、

それでも症状が楽にならない患者さんを見たときに、漢方薬を考慮します。

中には、一発診断で漢方を使うこともありますが、

漢方薬は根気よくきちんと飲まないといけないものが多く、

西洋薬でよくなるくらいの患者さんなら、そこまで漢方薬を必要としない印象があります。

だから、西洋薬を飲んでいるが、症状が楽にならずに困っているような人、

いわば、真面目に漢方薬を飲んでくれる人なら、きちんと処方出来るのではないかと思っています。


最近の学会では、漢方治療の併用を検討した発表も多いそうですが、

『治らない』と諦めないために、こんな手段もあるという姿勢を忘れたくないなと思っています。

勉強すればするほど、難しいことばかりですけど。



話がそれまくりましたが、

自分達が気にしない程度のことでも、他人を模倣してしまっていることはあるんですよね、きっと。

それがあまりにも露骨やから問題になったりするんでしょうけど、

本当は、『人のふり見て』ってことなんじゃないかなと思う今日この頃でした。
102.氷河期
2012-01-29 09.56.14

こんばんは。

今日は曇りから雪の天候でした。

陽が射す時間帯もありましたが、全体として、最高気温1℃の肌寒い1日でした。

雪が溶けるにはまだまだ時間がかかりそうです。



今日はBWをしに出かけました。

撮った画像の主なものはこちら。

DSCN0226.jpg

DSCN0187.jpg

DSCN0211.jpg

DSCN0233.jpg


風が強く吹いている間はなかなか出てきてくれませんでしたが、

陽が射すときに合わせて顔を出してくれました。


最近はハクセキレイをよく見かけます。

黄色いのはメジロでしょうか。

小さくて、すばしっこくて、全体をなかなか撮影出来ませんでした。


全体として、鳥の飛ぶ姿は少なく、

今日は寒さや風の強さなど、撮影条件も厳しいものでした。

早く春が来て欲しいですね。



今週のいいともで、生物学者の先生が言っていたことですが、

氷河期はある一定のサイクルで巡ってくるそうで、

もうすぐ氷河期の転換期が来るのだとか。

太陽の活動が弱っているらしく、いつその時が来てもおかしくないそうです。

この寒さが続くのも、何か関係あるのでしょうか。

ちなみに、氷河期が来れば、地球の半分は凍りつくようですよ。

日本はかろうじて、その凍る圏内からは外れるようですが、、、

これより寒い日が続くなんて、絶対嫌ですね。



こんなに寒い日でも、たまに飲むコーラが最高に旨いです。

今日は外での活動が多い日でした。
101.ドック終了
2012-01-28 08.12.59

こんばんは。

今日は大分冷え込んだ天候になりました。

日中は晴れている時間帯もありましたが、それも雪に変わり、風も勢いを増してきました。

道路は凍結しているところが多数見受けられました。

しばらくは長靴でのランニングが続きそうです。



今日でニューへぐらのドックは終了。

明日からは天候さえ許せば通常運航になります。

今年は5年に1度の定期検診も重なり、例年より長い18日間のドック期間になりましたが、

船が来ないと割り切っていれば、案外あっという間だったような気もします。

冬はまだまだ厳しく、なかなか船が出ない日が続きそうですが、

診療所としては採血などの検査が出来るようになることは、ありがたいことだなと再認識しました。

病院に勤務していれば、血液検査が出来ないという不安を感じることはないですもんね。

ここにいると、基本の病歴と身体所見の大切さが本当に身にしみます。



早いもので、もう1月が終わりに近づいてきました。

ドック期間中も搬送になるようなことが起きなくて何よりでした。

春が着実に近づいて来ています。
100.初心
2012-01-27 07.52.20

こんばんは。

今日は快晴になり、20cm弱はあった雪も少なくなりました。

気温が上がらない分、溶け方はゆっくりです。



2012-01-27 08.01.55

ランニング途中に鳥を発見。

急いで携帯で写真を撮りましたが、背景にマッチしていてよく分からないですね。

今日は時折、鳥の飛ぶ姿を見かけましたが、なかなか撮るタイミングを与えてくれませんでした。



さて、今日でブログ更新も100回目。

色々と振り返り、初心を忘れないように書き留めようかと思います。



僕が医者になりたいと漠然と思い始めたのは、中学生の頃でした。

でもそれは明確な目標というわけではなく、単なる憧れのような気持ちだったのかもしれません。

元々、『人を笑顔にする仕事がしたい』と思っていたためもあって、医者が最適と思っていたのでしょうか。

あの頃は、まさか自分が医者になるとは思っていませんでしたが。


高校生になり、野球をしている間、僕はよく怪我で大事な大会を棒に振ってきました。

自分の中では、野球はある意味、恵まれないところがあるスポーツだという考えがありました。

それは、練習した分だけ必ずしも上手くなるわけではないのに、

真面目すぎる人ほど怪我や疲労で潰れていく、、、そんなところを山ほど見てきたからです。

自分がそうだったからか、スポーツに伴う怪我を治したいと思う気持ちが強くなっていきました。

それが明確な目標になり、怪我を治すこと、強いては野球理論を勉強し、

怪我がない野球の取り組み方や運動理論を開拓することが、自分の夢になりました。

だから、そのときの自分は今のような臨床医を望んだわけでなく、研究者を希望していました。

現役時代は医学部に受かる学力はなく、浪人生活へと進んだわけです。


浪人時代は神奈川から東京まで、毎日片道1時間半をかけての電車通学。

そんな中、自分の運命を変えるような事件が起きました。


そこは東京駅のホーム下の階段。

80代くらいのおばあさんが、階段から足を踏み外したのか、

20段以上はある階段を2つは転がり落ち、頭から血を流して倒れていました。

周りは野次馬でいっぱい。 中の様子すらまともに見れません。

そんな中、自分の血が騒ぐような感覚がしたのを、今でもはっきりと覚えています。

『自分は医者を目指しているのに、今何もすることが出来ない。なんて無力なのだ』と。

野次馬の一部になっている自分に、腹さえ立ちました。

自分に出来ることは、救助隊の到着を待つ以外になかったのですから。


その日は予備校の授業も頭に入りませんでした。

考えるのは、その衝撃的だった事件のこと。

帰り道、東京駅の駅員室に行き、『朝のおばあさんは元気ですか』と聞きました。

あの後、病院に運ばれ、適切な処置を受け、元気にしているという話を伺いました。

ほっと一息ついたのを覚えています。

なんだか自分の身内のように嬉しかったんです。


その日以来、自分の頭の中で、

研究するということより、『人の命を救う仕事がしたい』と思うようになりました。

それほどあのときの自分には大きなインパクトのある出来事でした。


それから考えた自分の中の『臨床医』というイメージ。

それは、往診スタイルの医者でした。

なぜなら、看取りまでをするのが臨床医であり、その原点は往診なのではないかと考えたからです。

往診をする、それが密接に患者と関わることに繋がります。

自分の祖母も、最期を自宅で迎えました。

だから、自宅で看取るのが自然なスタイルだという思いがあったのでしょうか。

そんなことから、地域医療が医療の原点だと、自分の中で繋がったんですね。

自治医大を受けたいと思う動機づけになりました。


受験前になり、母親から、その祖母のことを聞かされました。

祖母は昔、看護師をしていて、保健師、助産師の資格も取り、

それまで石川県で普及していなかった訪問看護という分野に一生懸命尽力をした人だと。

その話を聞いて、妙な縁を感じました。 まさに自分が目指している地域医療に繋がったからです。

祖母が助産師の資格を取ったのも、自治医大のある栃木県だということも不思議な縁を感じました。


そんなこんなで、自治医大に入学する前から、僕には地域医療に興味がありました。

そして、往診するというのが自分の憧れでもありました。

こんなとこ、自分の祖母の血が流れているのかもしれませんね。


今こうして、地域医療の現場にいるのも、電話一本で往診するスタイルを取っているのも、

振り返ってみると、自分が憧れた姿であり、それを自分が今まさにやるべき時が来てるのだなと。

感慨深く思います。


今となっては、やりたいことが色々あるのは仕方ないことかもしれませんが、

将来、自分はやっぱり往診するスタイルを続けたいなという思いがあります。

病院に通う手段がない人や、どうしても家を離れたくない人、

そんな人達を支えるだけの、需要に見合う程の担い手がいないことも、現実の問題でもあります。

そんなことにいつか尽力出来たらなと思います。

これが初心、、、自分のスタイルなのかもしれません。


ここにいると、自分を振り返る機会に恵まれます。

島民の無償の愛情に触れる度、自分の欲深さを自覚することもあります。

『ありがとう』を言われるためにやることもあるのかもしれませんが、

『ありがとう』を求めてはいけない、そう教えられることがよくあります。

素直に、真剣に向き合うと、自然と感謝の気持ちが溢れます。

それが一番大切なことなんだと感じさせられることがよくある気がします。


こんなにも患者や患者背景にまで密接に関わりを持つことは、この先あるか分かりません。

その生活から、少しでもみんなを良くしようと頑張る自分を振り返り、

これが医療の原点なんじゃないかなと感じることも度々あります。


自分らしくと言えば、やっぱりこれからも『初心』を大切に生きていきたいです。

このへぐら島での生活を通して、少しでもそれを表現出来る人間になりたいです。

ここでの生活が終わるとき、10年後、このブログを読み直してどう感じるのか。

今の思いを大切にしたいなと思います。
99.小動物
2012-01-26 07.34.36

こんばんは。

今日の日中は晴れになりました。

少し雪が減るかなと見込んでいましたが、そこまででもなかったようです。

今日は長靴を履いて、ランニングに出かけました。

島民はこの雪の中でも朝から沿岸でせっせと仕事をこなしていました。



2012-01-26 07.34.56

ランニング途中に見つけた小さな足跡。

道路を横切るように見受けられました。

元をたどると、山の中に消えていき、

先は海の方へと向っていましたが、何の足跡でしょう。


2012-01-26 07.48.09

僕の足跡と比べると、こんなにも小さいwww

島の西側に多く見受けられました。

山の中は、まだまだ未知ですね。



防災ヘリ『はくさん』が1週間の点検整備のため、先週の金曜日より運休していましたが、

今日で終了、明日より運航再開になります。

運休期間中も島は平和でした。

このままヘリのお世話になることがなければいいですね。



夕方からまた雪が降り始めました。

今日の日中のように、晴れの時間が多くなると嬉しいのですが。

晴れの日の夜は、夕日と夜空を見に行きたいですね。
98.桑田ロード
2012-01-25 07.44.26

こんばんは。

今日も大雪の一日になりました。

島はどこを見渡しても、一面銀世界になりました。

能登北部には大雪警報も発令されています。



2012-01-25 07.39.41

朝、診療所の救急車も雪に覆われていました。

今日の雪で、夕方にはさらに埋もれた状態になりました。

車を出す状況にならないことだけ、お祈りしています。



2012-01-25 07.40.09

朝の時点でも、靴が埋もれるくらいの積雪でした。

いつものシューズでランニングに出かけましたが、

明日からは長靴でないと出歩けないくらいです。



雪に残る足跡を見ると、思い出すものがあります。

野球好きには御馴染みの、『桑田ロード』です。


桑田の巨人時代、右肘を痛め、アメリカに渡り、ジョーブ医師の手術を受けた後、

リハビリ期間中に、巨人2軍球場の芝生の上で、ランニングをひたむきに続けていました。

その走り込んだ跡は、芝生がすり減り、あたかも最初からそこにあったような一本道が出来上がる程でした。

それを人は、『桑田ロード』と呼び、継続の大切さを、その背中から教えられたという伝説があります。


僕は投手だったため、監督から、誰より距離を走れと言われ、

誰もが憧れた、『桑田ロード』を作るのに必死だったように思います。

うちの練習場は芝生でなかったので、すり減る『道』そのものを作ることはなかったのですが、

土の上をひたすら走る姿を見て、人はいろんな思いを抱いてくれたようでした。

監督はそんな姿に、『お前の才能は、努力を継続できることだ』とお褒めの言葉をくれました。

今でも、現役時代の話をすると、チームメイトからは『お前はいつも走っていたな』と言われます。

それでチームの中に何かが生まれると信じてきたからだと思います。


今振り返ると、これが自分が頑張る元になった一つなのだと思います。

それ以来、何かを継続し、達成することが、自分の自信になってきました。

だから、何か目標を立てるということ自体が、楽しみの一つでもあります。

自己満足なんでしょうけど、目標を達成することが、継続してきたことの成果であると思えるからです。


島に来て、その景観を見ながらランニングを続けてきて、

最近はランニングが自分の日課になりました。

小さな目標ですが、これを毎日継続して行うこと、

それが自分に何か与えてくれるのではないかと思っています。


冬の朝は、起きて外に向かう足取りが重いのは事実ですが、諦めるのは簡単なことで、

だからこそ継続することに意義があるのだと思います。

こんな一つ一つが、自分の実になってくれることを信じて、努力を続けようと思います。

島にいる間に、人として大きくなれること、これが最大の目標でもあります。



2012-01-25 17.18.47

この大雪の中、島民から差し入れを頂きました。

自転車がこげない状況でも、歩いて持って来てくれることに感謝感謝です。

大変美味しく頂きました。

いつも御馳走様です。



雪の予報はまだ続きますが、今年はどこまで積雪を記録するでしょうか。

島でも雪による事故がなければ良いなと思います。

コタツを購入したことが、この冬一番のファインプレーなのは間違いなさそうです。
97.凍結
2012-01-24 07.50.50

こんばんは。

今日の午前中は、陽が射す時間も見受けられましたが、

午後からは一転して大雪になりました。


2012-01-24 07.50.56

ランニング中も道路は凍結し、

坂道などは、滑るのが怖くて、体重を充分にかけられない程でした。

風は比較的落ち着いていましたが、吹く風が冷たく頬に当たります。

今夜からは風も強まる見込みです。



この寒気のためか、診療所の受診者は例年よりも少なく、

自分もセンター内に引きこもりがちになっています。

鳥達もあまり見かけず、天候にも恵まれない日が続いています。

春が恋しくなりますね。

ニューへぐらのドックが明けても、この寒気のせいで

1月いっぱいは船が来るのは難しいでしょうか。



今月末から、いよいよauの電波塔工事も始まる見込みです。

この寒い中での工事着工には頭が下がる思いです。



2012-01-24 12.12.10

今日は昼に麻婆豆腐丼を作りました。

食べていると、中華が好きだなと再認識します。

輪島には中華料理の店が少ない印象で、あまり外食で中華を食べることがありませんでした。

例外として、居酒屋の中でも、『山海』が提供している麻婆豆腐が絶品で、

おかわりまでして頂いた程でしたので、あの味がとても恋しくなりました。



2012-01-24 17.26.40

夕方は、差し入れに頂いた春雨と黒豆を、市販のスープと共に頂きました。

ヘルシーな食事ですね。



島に船が来ないのにも慣れ、

むしろ、来るか来ないかとハラハラすることがない分、割り切って構えていられる気がしますwww

今週末になれば、ドックも終了です。
96.いいとも
2012-01-23 07.49.56

こんばんは。

今日は一日通しての大雪になりました。

予報では、今週いっぱいは雪模様になる模様です。



今日は午前中に立て続けに受診者が続きました。

久しぶりに診療所が賑やかになった日でした。

島民の長引く風邪は、少しずつ軽快傾向にあります。

今回の寒気でぶり返しも心配ですが、このまま収束に向かってもらえるといいですね。

ちなみに、インフルエンザはまだ認めていません。



今日のニュース(インターネット)を見ていると、

昼の人気番組『いいとも』が、なんと今秋にも打ち切りになる可能性があるとか。

本当の話なら、大分寂しくなりますね。

昼はいいともを見るのが当たり前のように続いていた気がしますから。

タモリさんが健在の間は続いて欲しいですね。



もう一つ、気になる話題は、

大学の入学時期を秋にしようという検討があるということ。

海外からの留学生の受け入れを多くできるメリットを考慮してのことらしいですが、

春に合格が決まってから秋まで何をして過ごすのでしょうか。

モチベーションの高い学生は、半年間、放っておいてもモチベーションを高く保てるんでしょうかね。

僕だったら難しいですが。



最近は温泉特集をする番組が多く、

この寒気でさらに温泉が恋しくなりました。

ガス交換の比率を考えて、浴槽にお湯を張ることがない現状ですが、

たまには肩までお湯に浸かりたいですよね。

皆さん、湯冷めにはお気を付け下さい。
95.夕日とハヤブサ
2012-01-22 08.51.04

こんばんは。

今日は凪の一日でした。

輪島から漁船もやって来ました。



2012-01-22 08.52.55

今日も岩海苔採りが行われました。

干せた海苔をターゲットにして、コツコツと、みっちり採りました。

岩場と喧嘩した指が皮剥けしましたが、おかげさまで大量収穫でした。

連日の収穫のため、冷凍保存している分も、大分溜まってきました。



DSCN0171.jpg

明日から寒波の到来、時化が続きそうなので、

気分転換に夕日を眺めに行って来ました。

穏やかな風で、秋にここに渡って来た頃を思い出すような景観でした。

悩み事があっても、壮大な景観は心をキレイにしてくれる気がします。

雲が邪魔をしていたため、夕日が沈んでいく瞬間は見れませんでしたが。

心が和む一枚です。



DSCN0165.jpg

鉄塔の上にいたハヤブサ。

勇ましい姿で凛としていて、格好いいですね。

春の鳥達がやって来るのが楽しみでもあります。



今日は12℃を記録するほどのポカポカした日。

明日から2月上旬までは長い寒波が続くそうです。

島では長引く風邪が流行中。

皆さんもお体にはお気をつけ下さい。
94.恵比須神社
2012-01-20 08.03.59

こんにちは。

島では時化になってきています。

岩海苔採りは来週は厳しくなりそうです。



昨日は恵比須神社で祭りが催されました。

島民が揃ってのイベントです。

DSCN0124.jpg

島の東側にある恵比須神社。

最近は岩海苔採りでみんなが集まる場所でもあります。

この社の中に、島民の20人弱が入れるスペースがあります。


DSCN0125.jpg

社の中。

催しの主役は、カセットテープの神主の声です。

太鼓の音が鳴り、それが終わると、、、


DSCN0133.jpg

岩海苔とブリを頂きながらの宴が始まりました。

島民は順に歌い始め、それに合わせて踊りが始まります。

歌も踊りも、主役はもちろん女性です。


島民が、採れたてでないブリは生臭い、と言っていましたが、

僕には全然気にならないくらい美味しかったです。

島の魚は贅沢なんだなとつくづく思います。


DSCN0140.jpg

最後に残っている人で一枚。

これからこんな写真を記念に、少しずつ残していきたいなと思います。



DSCN0120.jpg

少し前から、恵比須神社横の石垣が崩れてしまっています。

これから修理をお願いする予定です。

以前、台風で恵比須神社の社が飛ばされ、めちゃくちゃになったことがあったそうですが、

そのとき、その周囲で神々しい光のようなものを見た人がいたそうです。

それが社を失った神様の姿だったのではないかと島民は語り継いでいます。



この社にも、いろんな伝統や島民の思いがあることを教えて頂きました。

島民しか参加できない祭りに呼んで頂けること、この上ない幸せなのかもしれません。

島民の思い出の一ページを作るお手伝いがしたいなと思います。
93.ダルビッシュ
2012-01-19 07.53.03

こんばんは。

今日は凪でした。

気温が高いため、比較的薄着でも問題ない一日でした。



ダルビッシュ投手が本日レンジャーズと契約を結びました。

その契約金の高さから、テレビでも注目の的です。

一野球ファンとしては、日本を代表する投手が、世界で活躍する姿を見るのは楽しみでもあります。

でも、日本野球界を離れていくのも寂しい一面があり、複雑な心境なのはファンなら尚更ですよね。

活躍する姿を見せてくれること、、、これが日本野球界にとっても、ファンにとっても、

送り出した意義がある、ということになるのかなと思います。

ぜひ、心機一転、頑張って頂きたいです。



2012-01-19 08.48.37

今日も岩海苔採りが行われました。

島民揃ってのイベントでもあることや、

何かあればすぐに対処出来るようにと、いつも僕も参加するようにしています。


凪が続き、3日連続となりましたが、毎回少しずつ場所を変更しては行っています。

今日は八坂神社の横辺りで行われました。

スタート前のポジション取りに失敗してしまい、

自分が行った方向には岩海苔があまり生えていませんでした。

移動にも時間がかかるし、少し周囲を見渡しても、あまり生えているとこも見受けられなかったため、

結局、ほとんど一か所で採る羽目になりました。

島民は絶壁のようなとこに向かって行きましたが、自分には危険な場所であるため、

身の程をわきまえて安全を重視しました。

確かに島民の行くところは遠目に見ても、岩海苔が黒々と写っていました。

しかし足を踏み外したらと思うと、ぞっとします。

昨日の収穫が大変良好であったため、今日は少し物寂しい量でした。



2012-01-19 11.01.22

今日は剥いてあった甘栗で栗ご飯を炊いてみました。

お酒とみりん、だしに醤油で少し味付けです。

時間もかからず、手軽に出来ます。


2012-01-19 17.15.44

夕方には島民から、刺身や唐揚げ、ブリ大根など頂きました。

贅沢な食卓になりました。

美味しく頂きました。



明日は恵比須神社でお祭りが行われます。
92.インフルエンザ
2012-01-18 08.12.00

こんばんは。

今日は凪の一日でした。

照りつける陽が懐かしい感じです。



日本全国で、インフルエンザが流行って来ているみたいですね。

島ではまだ疑わしい人は見かけません。

輪島でも流行っているのでしょうか。

島への持ち込みに注意です。



2012-01-18 09.18.20

今日も岩海苔採りが行われました。

海苔が干せているため、採りやすく、今日は大量収穫でした。

干せている海苔は、軍手より素手の方が採りやすいため、軍手を外して夢中で採っていたのですが、

終わってみると、岩場と喧嘩した指が皮が剥けたり、爪が傷ついているのに気付きました。

手袋が穴が開くくらいですから、これは仕方ないのかもしれません。

これから気をつけてやろうと思います。



週末に向けて、また低気圧が発生・接近してくるため、

天気は少しずつ下降気味になるでしょうけど、

今日みたいな日がたまにあると嬉しいですね。
91.ペットボトル
2012-01-17 08.01.40

こんばんは。

今日は凪になり、島民も沖に漁に出かけていました。

しかし、肌寒い日が続き、島では風邪が流行中です。



2012-01-17 09.00.30

今日は岩海苔採りが行われました。

前回の恵比須神社付近よりも少し診療所寄りの岩場で行われました。

今回は長く伸びた岩海苔が多く、大量収穫が期待されましたが、

この付近は根っこが固いらしく、なかなか思うように海苔が採れません。

結局、あっという間に時間になり、前回の分より少し多いくらいの量になりました。

寒さで手がかじかみ、握力が失われてしまうため、時間がたつごとに作業効率が悪くなります。

2月になれば、ハサミを使ってもよいそうなので、1月は自分の手で頑張ります!!


2012-01-17 10.18.25

帰りに、ペットボトルを発見。

この文字を見る限り、朝鮮半島から流れてきたゴミのようですね。

以前に北朝鮮の人が七つ島に漂着したことを考えても、海流の流れが理解出来ます。



2012-01-17 12.51.33

島民からハチメと網にかかったサザエを頂きました。

煮るか、焼くか、おつゆにするか、迷いどころです。



明日も凪が続きそうです。

島民はここぞとばかりの漁日和です。

診療所は風邪が流行っている他は平和が続いています。
90.タイタニック
2012-01-16 08.09.46

こんばんは。

今日は晴れから曇りの天候で、風も比較的落ち着いた日でした。

自船で輪島から島に渡ってきた家庭もいくらか見受けられたそうです。



豪華客船の沈没に関するニュースが繰り返し報道されています。

まるで『タイタニック号』のような豪華な客船。

死亡者も出る程の、映画を彷彿とさせる悲惨な結末。

信じられない光景が広がっていました。


映画『タイタニック』が公開されたのは、僕が中学3年生のときでした。

豪華なキャスティングと、感動を誘うストーリー展開がすごく印象的で、

ビデオをレンタルしてまで見直した思い出もあります。


今回、事故に遭った客船が回っていた地中海クルーズには、僕も強い憧れがあり、

いつか地中海をクルージングしながら観光がしたいという思いがありました。

今回の事故に日本人観光客が含まれていたことや、

自分がこんな思いを持ち合わせていたことを考えると、

あまり人事には思えないところもあります。

改めて、恐ろしい事故だなと思います。



沖合での漁に関しても共通して言えることですが、

転覆や転落などの危険とは、常に隣り合わせですし、

実際、海上での事故で不幸な結末を迎えることも皆無ではありません。


今年一年、船での事故が起こらないことを切に願わざるをえない大事故でした。
89.センター試験2日目
2012-01-15 08.38.35

こんばんは。

今日も一日、雪模様でした。

ランニング中、大雪になり、岩海苔をしていた島民と逃げるように帰りました。



今日でセンター試験2日間の日程は終了。

受験生の皆さん、お疲れ様でした。

明日は緊張の自己採点ですね。

自分の頃を思い出し、終わった解放感と、次の日の自己採点への恐怖感を思い出します。

島に新聞が届くなら、センター試験の問題を少し解いてみたいなと思いましたが、

ドック期間が終わって、ここに新聞が届くまでにはまだ2週間もあります。

気長に待つことにします。



2012-01-15 17.44.25

島民から、イカの刺身、イカと里芋の煮つけ、漬け物を頂きました。

冬は食がさらに美味しく感じます。

肥え過ぎに注意ですねwww



明日からは少し天候も良くなってくる見込みです。

天候条件が良ければ、島全体で岩海苔採りが開催されます。

頑張って採りたいと思います。
88.センター試験
2012-01-14 09.40.43

こんばんは。

今日は雪模様の一日でした。

日中は陽が射す時間もあり、寒さはそこまで感じない程でした。



巷では大学センター試験が始まりました。

国公立大学の登竜門ですね。

自分が受験してから、はや10年がたつんだなと、しみじみ。

あのときは、今の自分の姿なんて到底想像出来ませんでした。

野球ばかりやっていた自分は、担任の先生から医学部受験は無茶だと言われていました。

予想通り、現役のときはセンター試験は大失敗したわけで、

中学からの夢だった医者の道を一度は諦め、

そのときは体育教師やスポーツ力学の研究を目指し、某国立大学に入学したという過去もありました。

その後、自分と葛藤して、親に頼んで大学を休学して予備校にいったわけですが、

自分の人生、順風満帆だったことはほとんどなく、右往左往ばかりだったなと今でも思います。

だからこそ、一年辛抱した後の、夢がかなったときの喜びは言い表せられない程でしたし、

今の負けず嫌いというか、ハングリーさのもとになった気がします。

予備校のときのセンター試験の日は、これで人生が左右されると思い込み、

前日は全く寝つけず、時間にして1時間も寝れないほどでしたwww

あの緊張感は、もう一度受けてと言われても嫌なくらいのプレッシャーでしたねwww


そんな葛藤から早10年。

あのときから何が変わったのかなと考えてはいましたが、

やっている勉強が違うだけなのかもしれませんね。

『努力を継続できるのはお前の才能だ』といってくれた恩師のお言葉を思い出しながら、

頑張っていこうと意気込む一日でした。



夕飯は島民に鍋を御呼ばれしてきました。

つみれ鍋にゆずと、岩海苔を少々。

この組み合わせ、抜群にうまいですね!!!

岩海苔は汁物なら何でも合い、その他の素材の美味しさを壊すことなく、風味をつけてくれる気がします。

へぐらの岩海苔が最高級と言われる所以が分かる気がします。

次回の岩海苔採りがますます楽しみです。
87.ユニクロライトダウン
2012-01-13 12.33.07

こんばんは。

今日は雨模様の一日でした。

寒波が近付いているため、島もまた一段と冷え込んできました。



今日は受診者がおらず、暇を持て余した一日でした。

診療所就任以来、金曜日は受診数が少ない傾向があります。

今年は冬季に輪島にいる家庭が多い影響で、昨年の受診者より更に少なくなっている印象があります。


診療所内を無駄にウロウロしたりとか、無意識にシャドーピッチングをする時間が長くなっていますwww

とうとう暇に耐えきれなくなり、昼休み時間にランニングをしに出かけました。


2012-01-13 17.47.58

冬のランニングはいつもこれを着て走りに出かけます。

ユニクロのライトダウンジャケットは防水性で、保温性も良く、

外周1周でじっとり汗もにじんできます。

汗を流すと、気分もすっきりして、集中して勉強に取りかかれます。

2月になれば、島民は今の倍にはなるでしょうから、

少し診療所も賑やかになることが見越されるでしょうか。



明日から土日に入りますが、寒波で天気は荒れそうです。

引きこもりになり、コタツにお世話になる時間が長くなりそうです。

今日は息抜きに晩酌しようと思います。
86.診療所だより
2012-01-12 07.52.35

こんばんは。

今日は目が覚めると、島一面、白銀世界になっていました。

寒いのでランニングをためらうくらいでしたが、今日も無事外周を済ませました。


2012-01-12 07.50.30

島の山道もこの通り。

足に体重をかけるとミシッと音をたてる様は、島では久しぶりの感触です。


2012-01-12 07.48.57

診療所周りも足跡が付くくらいに積もりました。

昼の晴天の影響で、朝積もっていた雪も大方なくなりました。

診療所の雪は部分的に残り、少し滑って足を取られるところがありました。

転倒など、島民には注意していただきたい次第です。



今日は、診療所だより1月号を配って回りました。

島民には御馴染みですが、診療所だよりでは、毎月テーマを設けては病気の特集をしています。

先月号のテーマは『不眠症』でしたが、

今月号は『閉塞性動脈硬化症』を特集しました。

最近は『末梢動脈疾患(PAD)』と呼ばれるようになりましたが、

島の人は喫煙者も多く、動脈硬化進展のリスクファクターを持ち合わせている人も多いため、

早期発見を目指し、末梢冷感を認める間から、診療所で相談していただくのが今回の狙いです。

島では最近この病気が疑われる人が多くなっているため、少しでも認識を持ってもらえたらと思います。



2012-01-12 17.37.01

島民からつみれ汁を頂きました。

鍋でもらいましたが、美味しくて一瞬でペロッときれいに平らげてしまいました。

おかげで体がほっかほかになりました。

つみれ汁は大好物です。



12月の日誌の集計を行いましたが、

ニューへぐらの欠航は実に23回!! 突っ返しも4回あり、

まともに船が来たのはわずか4日のみという結果でした。

これは、今までで最多ではないかと言われた昨年(各21回、3回)を上回る記録になりました。

島民が沖に船を出したのが1日のみと言うほどですから、時化続きを物語っていますね。

今年は凪が多いことを願います。
85.起舟祭
2012-01-11 08.09.19

こんばんは。

今日は曇り時々雪の天候。

風が肌寒い1日でした。

そんな日でも、朝のランニングは最高に気持ちいいもんです。



2012-01-11 09.58.20

毎年1月11日は起舟祭が行われます。

場所は、へぐらを訪れた人には御馴染みの、奥津比神社です。

新年を迎えても、この祭りが終わらないことには島民は沖に船を出すことはありません。

今年1年の豊漁を祝う祭りであります。

2012-01-11 10.04.41

島民全体が集まって、お神酒をいただきました。

お供え物の、ブリ丸ごと1本と、岩海苔も頂きました。

年数回ある島の祭りは、冬季期間に集中し、祭りの日は島民大集合の日になります。

採れたての岩海苔がたまらなく美味かったです。

神社内の祭りは2時間ほどでお開きになりますが、

その後は島民のお宅で食事を頂きました。

2012-01-11 13.01.23

今日は僕のために島民がアワビを3つも振る舞ってくれました。

7月からの夏季期間のアワビ漁解禁の頃には、僕は異動することになるので、

島民も解凍アワビを振る舞っては、僕を喜ばそうとしてくれます。

他にも、ミンチカツやブリの刺身、サラダなど、たらふく頂いてきました。

改めて、島の海産物は美味しいなと実感した日でもありました。


祭りでも、万が一の場合を想定して、救急セットは持ち歩く旨を教わり、

次回からは準備を怠ることなく過ごそうと思いました。

今回の豊漁祈念に加え、島民の健康をお祈りしてきました。

搬送になるほどの緊急事態が島民に起きなければ、これに勝る幸せはないかもしれません。



次回は1月20日に恵比須神社で祭りが行われます。

祭りの日は、診療所を受診する人はいませんが、気を抜かずに迎えようと意気込んだ1日でした。
84.岩海苔採り
2012-01-10 07.51.50

こんばんは。

今日は曇りの一日でしたが、風は比較的穏やかな日でした。

ニューへぐらは突っ返しでやって来ました。

そして今日からドック入りになります。



2012-01-10 08.31.42

今日は朝から、島民揃っての岩海苔採りが行われました。

診療所にある、滑り止めのついた長靴を履いて、僕も参戦しました。

最初に、少し採り方を教えて頂き、

その後、岩を移っては海苔を探しました。

波の激しい方が岩海苔がたくさんある気がしたので、

波を少し被りながらも、懸命に海苔を求めに行きました。


2012-01-10 09.38.08

結果、ザルに7割くらいの岩海苔をゲットしました。

初回にしてはなかなか好感触です。


ふと、周りに目をやると、、、

島民はさらに危険な岩場地帯にいました。

採っている量は僕の何倍も多くwww

やっぱりプロは全然違いますね。

今年の海苔は伸びきっているらしく、2月に入ってからが本番だそうです。



2012-01-10 11.25.24

今日の新聞より、輪島市マリンタウンの分譲地に関する話題。

なかなか売れ行きが悪いだろうなとは予想していましたが、まさかゼロとは、、、

震災後の津波の影響が色濃く出ているのだと思います。

どうにか対策が出来ればいいですね。

ちなみに、50坪で500万前後だそうですよ。



今日は平日にも関わらず、診療所を受診された方はおられませんでした。

1月は例年、12月の受診者の半分近くまで激減します。

明日は起舟祭が行われます。

朝から忙しい日になりそうです。
83.成人の日
2012-01-09 15.25.13

こんばんは。

今日は一日中、雨模様でニューへぐらは欠航でした。

明日からはとうとうドック入り。

18日間は船が来ないことになります。



今日は成人の日。

新成人の方、おめでとうございます。

東北の震災に合われた方、亡き友の遺影と共に式を挙げられました。

昨年の大震災から、はや10か月がたち、復興に立ち上がる中で、

新成人の中にも、東北の復興に気持ちを込める発言があり、感動しました。

自分が成人を迎えた時、何を考えていたのか、今となっては定かではないですが、

こういった信念みたいなものを持ち続けることって素敵だなって思います。



今日は春高バレーと全国高校サッカー選手権の決勝が行われました。

バレー女子は東龍が5連覇を成し遂げ、

サッカーは市立船橋が逆転劇で勝負を制しました。

前半1分で先制され、後半ロスタイムのセットプレーで同点。

延長後半で逆転、その粘り強さには目を見張るものがありました。

中でも、後半40分からの怒涛の攻撃は圧巻。

諦めない精神で勝ち取った1点だったと思います。

粘り強さって大事だなと痛感しました。



スポーツを見ていると、野球をしていたときのことを思い出します。

怒られても素直に向かい合った高校野球。

みんなでワイワイと楽しんだ大学野球。

今年も何か目標を立てて出来ればいいなと思いますが、

島でひたむきにランニングを続け、今年はハーフマラソンに挑戦したいと思います。
82.新年
2012-01-08 14.05.54

こんばんは。

新年明けましておめでとうございます。


昨年28日の離島後は、3日に船が来て以来、欠航が続いていました。

本日、5日ぶりのニューへぐらになりました。

島民と共に、島に戻って参りました。

離島中、島民の健康状態にはお変わりありませんでした。



久しぶりの島は、天候も良く、ポカポカ陽気でした。

少し散歩して、鳥達のさえずりに懐かしさを覚えました。

こんな日が続けば、ランニングも気持ちいいですね。



年末、年明けで、自分自身を見直す機会がありました。

新年を迎え、成長したいという一心です。

島の生活を通して、少しでも大きい人間になれたらと思います。

謙虚に、素直に、感謝の気持ちを忘れずに頑張ろうと思います。



10日からニューへぐらはドック入りします。

順調なら、28日から船が戻って来ることになります。

今年もよろしくお願いします。


プロフィール

shingo takagawa

Author:shingo takagawa
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索