FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
いただきもの
台風の影響で、朝から雨模様です

先日、島の皆さんと飲んだ際、私のお刺身がにぎり寿司に変身しました。
「先生、握ってやるわ~」と。
決して職人さんではありませんが、手つきは職人顔負けでした。久しぶりのにぎり寿司で、しかも目の前で握ってくださり、嬉しくてたまりませんでした。味も絶品で、どこの寿司屋で食べるより美味しく、幸せを感じた夜でした(笑)ネタは新鮮そのものですからね。
寿司
ブリのにぎり寿司、いただきました

最近は凪が続いていたため、とりたてのお魚を頂くことが多かったです。今まで切り身しか買ったことがなかったので、これだけさばけるようになればどこ行っても恥ずかしくないですね。
ブリは一人じゃ食べきれないので、味噌漬けにして実家に送ったところ、大好評でしたブリ2
メバル(この辺ではハチメと言います)はお刺身と煮つけにして頂きました。歯ごたえがたまりませんね。しかしどう頑張っても、この目に慣れなくて、恐る恐るさばきました(笑)その名の通り、眼張恐るべしです。
ハチメ2
ハタハタは唐揚げ&煮つけにしました。煮つけはお酒に合いますね。
ハタハタ
こういう日もありましたよ。
夕飯

お魚だけでなく、意外と野菜(畑を持っていらっしゃる方も結構いらっしゃいます)やパンを頂いたり、手作り料理を持ってきてくださったり、御呼ばれがあったりと、食事には全く困らないですね。この島は、隣人の名前も顔も知らない都会とは違い、人の温かさを改めて感じさせてくれるところです。島民みな、家族同然。私みたいなよその者を温かく受け入れて下さり、本当に嬉しい限りです
マイマイ
今日は朝から計画停電やら、ドコモの回線が故障して圏外になるやら、なんとなく落ち着かない一日でした。先週は先週で、落雷により診療所だけが半日ほど停電で、電気のない生活が不便に感じましたが、被災地のことを思うとそんなことは言ってられませんね

ブログ効果でしょうか?今日の定期船は、ヤイロチョウ狙いの方々が大勢いらっしゃいました。それだけ、BWの憧れの鳥なのですね。これで、BWの方々もへぐら航路も民宿も、そして輪島の飲食店もみんなが笑顔になれれば言うことなしですね。

雨上がりの路上にはカタツムリがいっぱいでした。
でも、このカタツムリ、ちょいっとそこらのカタツムリとは一味違うのです。
皆さん、わかりますか?
マイマイ

その大きな特徴は、貝が左巻き(中央から外側に向かって反時計回りに巻いている)という点。
準絶滅危惧種として環境省のレッドデータブックに載っている、舳倉島の固有亜種・ヘグラマイマイです。
舳倉島にいるカタツムリが全て左巻きなのかは定かじゃないですが、私が見たものはみ~んな左巻きでした捕まえると、顔を隠すところがかわいいですね。

この時期では異例の台風が接近していますね
島は直撃ではありませんが、多少なりとも影響は出そうです。
無事、通過することを祈ります

感動!!!
めっきり野鳥がいなくなってしまいました。気がつけば、もうすぐ6月。BWも終わりに近づいているのですね。
この時期は数は少ないですが、珍鳥が来るそうで、確かにブッポウソウ、チョウセンメジロ、そしてヤイロチョウ(載せてもいいと民宿さんさんの許可も頂きました笑)もいるみたいです。私も粘りに粘りましたが、まだgetできておりません。

と、昨日は思っていましたが、今日(5/25)遂に、待望の写真を撮ることができました
顔はこんな感じ。なんとも愛らしい
ヤイロチョウ3
腰の部分がコバルトで、緑の羽、久々に感動しました
ヤイロチョウ2
私の250mmカメラでも撮れる距離でしたよ。
ヤイロチョウ
この島に来て2か月が経ちますが、舳倉島にいるからこそ見られる珍鳥をいくつか見ることが出来ました。マミジロキビタキ、ヒメイソヒヨ、そしてこのヤイロチョウは額に飾りたいですね。ここでしか味わえないステキな思い出ができました。BWの方々も親切に教えてくださり、本当にありがとうございました。

最近の夜はカラオケ三昧です(笑)
カラオケ
60~80年代、まあ、新しくて90年代ですが、私はかなりついていけるのです。なぜなら、小さいころから田舎のカラオケボックスによく行っていたので親たちの年代の曲が歌えるのです。いつも一緒になって歌って踊っております(笑)先日は、ちょっと気になった患者さんがいたので夕方家に伺うと、そのままナポレオン+カラオケになりました。島の人とのこういう触れ合いはいいもんですね。
山菜の宝庫
今週は天候に恵まれ、ストーブがいらないどころか、一気にクーラーが欲しくなるほど暖かくなりましたね。
今年のへぐらには春はなく、もう夏が間近に迫っています。
遂に、あの噂のヌカカ?ブヨ?の時期になりました。私も虫対策をしないと大変なことになりそうですBWの方々も島に来る際には気を付けてくださいね。って言っても気をつけようがありませんが。皆さん、ボコボコに咬まれて、続々と診療所に来られております。

天気が続いたせいか、野鳥は抜けてしまい数自体は少ないのですが、カンムリオウチョウという超珍鳥が今日入ったみたいです。私も探しているのですが、まだ出会っておりませぬ

ところで、舳倉島と言えば、海の幸以外は何もないというイメージかと思いますが、実は山の幸が豊富なんですよ。ここの人たちは、時化になると今度は山に山菜採りにいくんです。ほんとに働き者で、関心させられます
ちょっと見にくいのですが、これはなんだか分かりますか?
アスパラ
真ん中にそびえたっているもの、そう、野生のアスパラなんです。
アスパラ2
左がスーパーで売っているアスパラで、右がへぐら産です。細くて頼りなさそうに見えますが、茹でてマヨネーズで食べてもよし、炒めてもよしです。柔らかくて、香りがよく、絶品なんですよ。普段は島の人に頂くのですが、今日は自分で採りに行きました。目が慣れるまではなかなか見つけられなかったのですが、なんとか一人で食べる分はgetできました島にアスパラが生えているなんてびっくりですよね。

これも食べられるんですよ。トドキです。
トドキ
天ぷらがまたおいしいんです。右はノビルのおひたし。これもへぐら産です。
てんぷら
他にも、ワラビ、フキ、アサツキなど。舳倉島は山菜の宝庫です

アマサギがいました。
アマサギ
マイブーム
前回、超珍鳥だと知らずにヒメイソヒヨを載せたところ、日曜の定期船はドえらいことになっておりました。スーパースターだと改めて感じた一日でしたね。コウライウグイスも見たんですが、残念ながら写真は撮れずまあ、また来てくれるでしょう。
今日はイワミセキレイ、ヒメコウテンシがいたそうです。平日だと、ゆっくりバードウォッチングというわけにはいかず残念です。

最近、私に韓流ブームがやってきました(笑)島の皆さんは仕事がなければ韓国ドラマを見ているのでかなりの通です。暇つぶしにと勧められて私も見始めたはいいのですが、止まらなくなってしまいました。
まずは「冬ソナ」から。ペ・ヨンジュンがかっこよすぎて毎日寝不足です

①キマユホオジロです。
キマユホオジロ
②シロハラホオジロです。
シロハラホオジロ
③カシラダカですかね?
カシラダカ
久々のお天気
今週は天気に恵まれず寒い毎日で、野鳥を見に行く気になりませんでしたが、今日は久しぶりのいいお天気。
が、強風で定期船は来ず、研修医の先生が研修に来る予定でしたが残念です

ここ数日、夕方に、診療所便りを配りに島民宅を回っているのですが、なかなか進みません。
なぜなら、
「先生、ちょっと食ってけや
「先生、飲んでけや」と。
毎日、温かい皆さんに囲まれ、たくさんおいしいものを頂いてありがたい限りです。

人生で初めて食べたカメノツメとフジツボです。
岩や船底にくっついているそうですが、見た目は亀の爪そっくりですね。
カメノツメ
これまた、お酒に合うんです(笑)
フジツボ

今日の野鳥たちです。

①ヒメイソヒヨです。へぐらでは5年ぶりの超珍鳥だそうです。
カメラマンに混じって私もパシャリ。出会えてよかったぁ。
ヒメイソヒヨ
ヒメイソヒヨ

②ムギマキです。
ムギマキ2
③サンコウチョウです。目の周りが青くてかっこいいですね。
サンコウチョウ
④サメビタキかエゾビタキです。
サメビタキ
⑤クロジです。
クロジ

今週末は天気がいいので野鳥に期待ですね
ヘリ搬送
心不全の患者さんをヘリで搬送しました。

5/8、23時頃、床に入った瞬間に診療所の携帯が鳴りました。ちょっと嫌な予感はしたんですが、見事に的中。旅行者の方で、呼吸困難の人がいると。あの救急車で民宿にかけつけ(マニュアル練習しといてよかったぁ)、すぐに診療所に搬送。呼吸音はひどく、血中の酸素も足りない状態、不整脈もあり、心不全だろうと、多少改善したとしても翌日の定期船に乗るのはリスクが高いと思い、ヘリ搬送しようと決めました。が、真夜中。県の防災ヘリは飛ばないため、自衛隊ヘリを要請しましたが、色々手続きがややこしいのか4時間ぐらいはかかると言われました。漁船で輪島に行った方が早いとも言われましたが、横になると症状が悪化する状態で、あんなに揺れる慣れない漁船は無理だろうと判断。幸いにも、薬剤を投与するとみるみる状態は改善し、症状も安定したため、落ち着いて4時間待つことができました。その間、自衛隊、消防本部、県庁危機対策課、市役所、搬送先の病院、輪島病院などと連絡をとりあい、診療所の携帯はなりっぱなし。一刻も争う状態だったら、電話なんかかけてられないですね。

ヘリを要請してから4時間20分。へぐら中に鳴り響く爆音でヘリがやってきました。外は夜明け寸前。もう朝です。35分ほどで金沢に到着しましたが、輪島までがとても遠く感じました。途中、七つ島(石川県の無人島)があり、その周りには多数の明かりが見え、後から聞くと、島の人たちが漁に出ていたみたいです。何事もなく、無事、県立中央病院に搬送、ほっと一安心です。去年まで勤務していた病院だったので、ホームに戻ってきた感じで、懐かしさとともに、医療従事者と設備が整っていることが嬉しく感じました。

患者さんは一時的に薬剤で症状が治まっていただけで、かなりの重症心不全で、搬送して正解でした。過信し、「もう大丈夫ですから明日まで待ちましょう」などと言って、島で急変していたら、私一人じゃ助かる命も助からなかったかもしれませんね。そう思うと、少しでも命に貢献できたことを嬉しく思います。

金沢滞在時間はたったの30分程度(笑)。それでも久しぶりに都会の空気を吸うことができました。どうしても食べたかった朝マックをして、定期船にも乗れる時間だったので、あっという間にまた、へぐらに帰ってきました。ただいまです。ゆっくりしてもよかったんですが、明日から時化が続くため、島民が待っていると思い、とんぼ帰りで。

しかし、長い長い夜でしたが、本当にいい経験をしました。あとは患者さんが元気になり、また野鳥を見に舳倉に来れるようになることをただただ祈るばかりです残りの任期、ヘリ搬送のないように、皆さんが健康で過ごせるようまた頑張っていきたいと思います。

島のヘリポートです。
ヘリポート

夜間はこれで照らして、場所を知らせます。
ライト


GWの野鳥たち③&出会い
5日連続で定期船が来ています。
が、風が冷たく、異常に寒い毎日です
それでも、代わる代わる続々とバードウォッチャーの方々が来島され、島は相当賑わっておりますよ。

「あ、テレビ出とる人や~」
と、島民の声。
声帯模写で有名な江戸屋猫八さんご一行さんがこの4日間ほど来島されていました。
私もちゃっかりツーショットいただきました(笑)
猫八さん
8日の笑点に出るそうですよ。皆さん、見てくださいね。「ホーホケキョ

この2日間、県立中央病院の研修医S先生が研修に来ていました。
今日はそれなりに患者さんも来て、診療の雰囲気が分かってもらえたんじゃないかと思います。
恒例の島を周り、メカブを頂き、フクラギも頂き、7つある神社にお参りをして、満足しておりました。
また是非、きてくだぁ~(へぐら風)。
研修医

それでは最近の野鳥たちです。
ヤマショウビンも出ていますが、まだ、私は発見出来ておりませぬ。
シマゴマです。
シマゴマ
カラアカハラの証拠写真です。暗くていい写真がとれませんでした。すみません。
カラアカハラ
オオマシコです。
オオマシコ
イカルです。
イカル
ウソです。
ウソ

バードウォッチャーの方々が親切に教えて下さるおかげで、私も珍鳥に出会うことができております。
今後ともよろしくお願いいたします
GWの野鳥たち②&友達来島
5月に入ったというのに、まだまだ寒い舳倉島です。
私なんか、まだストーブたいていますよ(笑)

3.4日と、去年まで一緒に働いていた同期の友達が島に遊びに来てくれました。
なんと、私の大好きな焼肉屋さんの超高級肉を、わざわざ買ってきてくれたんです。
なんてありがたいこれが食べたかったぁ。
肉

待ち切れずに、早くも4時ごろから始めちゃいましたぁ因みに、この島では5時には晩酌が始まるので、若干フライング気味ではありますが島時間です。
おいしい
激ウマ。なんて幸せなんでしょう口の中でとろけるとろける。なかなかこの島では食べられない味です。これなら1か月はもつ気がします(笑)

島を1周して、お決まりのアイランドタワーに上ったり、島の子供たちと遊んだり、大量のメカブを切ってメカブ丼を食べたり、フクラギをさばいたりと、かなり充実した2日間で、相当島を好きになってくれたみたいです。ただ、島に生えるアスパラ採りに行けなかったことが心残りかな。大量のメカブとフクラギをお土産に金沢に帰って行きました。
かわ
また夏に来てくれるみたいです。

それでは最近の野鳥たちです
ベニヒワですね。
ベニヒワ
シロハラホオジロです。
シロハラホオジロ
アオジですね。
アオジ
桜の花びらをパクリ。メジロです。
メジロ
最後はいつ見ても美しい、幸せを呼ぶ鳥、オオルリです。
オオルリ

また少しずつアップしていきます。
GWの野鳥たち
みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか?
せっかくの連休なのに天気が悪くて残念ですよね。
島にいなけりゃ温泉ぐらいに行っている気はしますが、へぐらで過ごすGWもいいもんです
相当、BWの腕が上がりましたよな~んてね。皆さんに教えていただきながら珍鳥もgetしましたし、かなりの収穫です。この成果を徐々にupしていきますね。

初日の29日は、よく船が沈まなかったですね。船着き場があんなに混雑していたのを初めて見ました。期間限定の駐在所さんも来て、島は大賑わいです。駐在所さんがいると、ちょっとドキっとしますよね。

30日、1日は強風で定期船も欠航。皆さん足止めをくらい、若干お疲れモードですかね。輪島で足止めをくらった人も大勢いらっしゃるんじゃないでしょうか?
日中は、BWの方と一緒に鳥を見に行ったり、夜は顔見知りになった方々と民宿で宴会をしましたこういう出会いっていいもんですね。いろんなお話が聞けて楽しかったですよ。普段、非常に狭い世界で生きていることが分かりますね。

ジャジャジャジャーン
マミジロキビタキgetできました。珍鳥なんですね。
マミジロキビタキ2
キビタキはしょっちゅう見かけますが。
キビタキ
サンショウクイは大サービスしてくれました。
サンショウクイ
ルリビタキです。
ルリビタキ2
コホオアカですね。
コホオアカ2

他にも色々あるので、また次回のお楽しみ

しかし、そろそろ船が出てほしいですね。来週は友達も遊びに来るので、凪になることを祈ります。


プロフィール

Takuya Suda

Author:Takuya Suda
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索