FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
お湯が出なくなった パート2
昨夜お風呂に入ろうとしたら、再びお湯が出なくなりました
しかも今回は、ガス切れではありません。
お湯の蛇口から、水も出なくなったんです。
(ガス欠だけの時は、もちろん水は出ます)

『凍結・・・』

結局昨日はお風呂に入れませんでした。

今日になってもお湯が全然出る気配がなく困っていたのですが、
診療所に来られた島民の方に相談したら

『お湯、かけ~』と

え?もっとパイプの本幹のところで凍ってるのでは?と半信半疑でしたが
シャワー側の蛇口の根元部分にお湯をかけてみたところ・・・

やっぱり出ない。

すると妻が、湯船の方の蛇口にお湯をかけた瞬間

『お湯出たーーーー

DSCF2739.jpg
何故か、湯船側の蛇口にお湯をかけたら解決しました。
どういう構造になってるんだ???

取り敢えず、これで今日はお風呂に入れます
でも実は、ガスボンベの中身が既に半分以下になっていて・・・。
定期船が来ないためガスも灯油も切れそうです。
ちょっと節約していかなければ。
アジアカップ、日本優勝!
2011AFCアジアカップ、日本が優勝しましたね
日本の全試合をLiveで見ていて良かったです

全国的に雪が凄いですね。
先日北海道では、氷点下29.6度を観測したとか。
-29.6度って冷凍庫より温度低いやん。

舳倉島も雪がたくさん積もりました。
診療所の前の雪かきを兼ねて、雪だるまを作りました

雪だるま
えらいでかいのになってしまった
玉が重くて腰が痛くなってしまった

IMG_2800.jpg
積もった雪に動物の足跡がありました。
これを見た妻が

『鳥の足跡』と

んなわけないでしょ。どんだけ足がでかいんだ。
たぶん猫ですね。この足跡を追いかけていくと島の北側にある竜神池に繋がっていました。
その竜神池がなんと・・・

凍った竜神池
水面の半分が凍ってました
撮ったのは午後だったので朝一番はもしかしたら全部凍っていたのかも

せっかく外に出たので寒かったのですがバードウォッチングもしました。

IMG_2810.jpg
カモメ達は寒そうにしていました。
“カモメという名の小さな酒場~♪
 窓を開けたら海~、北の海~、海~、海~♪”

IMG_2814.jpg
この鳥はなんでしょうか?サイズは20cmくらいで、やや青みがかかっており小太りな感じです。
(クリックすると拡大されます)

IMG_2818.jpg
別の角度から。たぶん同じ鳥だと思うのですが…(クリックで拡大されます)
図鑑で探してみましたが該当する鳥が特定できませんでした。
解った方、教えて下さい m(_ _)m

ハクセキレイ
因みにこれは1月23日に採った写真です。ハクセキレイ Motacilla alba でいいですか?

天気予報では、節分辺りから一旦寒気は落ち着きそうですね。
実は、定期船がドックに行ったきりまだこちらに来ていないんです
最後に船が来たのが1月11日ですから、20日間は船が来ていません。
早く来てくれ~

舳倉島が全国放送されます。
昨年3月から前任者のaya先生が石川県の北陸朝日放送に1年間密着取材を受けていました。
10月に一度石川県内で「HABひと物語」という番組でその取材内容が放送されました。
今回、テレビ朝日系列で全国に放送されることになったのでこの場で宣伝いたします。

■番組名:テレメンタリー(テレビ朝日系列のテレビ局24局が
               共同制作しているドキュメンタリー番組です)

■チャンネル:テレビ朝日系列のチャンネル(デジタル放送は5chです)

■サブタイトル:「新米医師を育てる島」

■放送日&放送時間:2011年1月23日(日) 26:45~27:15
             (※石川県の放送時間です。放送日・放送時間は地区によって異なります)

■他地区の放送時間はこちらでご確認ください ⇒ http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

僕も少なからず出るかもしれません。時間帯が深夜ですが、もしお暇な方はチェックしてみて下さい。
波の花をはじめて見ました!
今日は島の一番東側に位置する恵比寿神社でお祭りが行われました。

DSCF4361.jpg
ここは岩海苔採りが行われる岩場なのですが、その岩場の一番高いところに社が設けられています。
豊漁を願う漁師のお祭りです。

DSCF4355.jpg
社の中です

そして帰りがけに、初めて見ました
能登の冬の風物詩、『波の花』です
最初は遠くで解らなかったのですが、島民の方から教えてもらって気づきました。

DSCF4364.jpg
風に乗ってフワフワと飛んでいました

DSCF4362.jpg
近くで見るとこんな感じです。
初めて見たのでとても感動しました
雪の中、岩海苔漁が行われました!
今日も寒波が押し寄せ、舳倉島の雪が降り続きました。

DSCF4349.jpg
道が真っ白です。

DSCF4348.jpg
車はノーマルタイヤしかありません。これではスリップしてしまう

なんとこんな降った日にもかかわらず、岩海苔漁が行われました

DSCF4336.jpg
見て下さいこの波

DSCF4342.jpg
このように岩に貼り付いた海苔を手作業で採っていきます。

DSCF4345.jpg
この方は80代の女性ですが、波に耐えつつ岩海苔を採っています。
雪で岩場も滑りやすく危険を伴う作業です。こうして岩海苔漁は行われているのですね。

明日からは全国で大学入試センター試験が始まりますが、北陸は大雪で大荒れの予想だそうです。
今年度は夏は大変暑かったですが、冬も非常に厳しいですね
奥津比神社でお祭り
久しぶりの更新です。
お正月休みを頂き、島にも戻ってきました。

DSCF2736.jpg

1月11日は毎年奥津比神社で豊漁をお祈りするお祭りが行われます。
初詣の時と同じようにお宮の中でお参りが行われました。

DVC00059.jpg

獲れたてのブリ、丸ごと一匹が捌かれました。また舳倉の岩海苔も登場。

DVC00076.jpg

そして舳倉島にも雪が少しながら積もりました。猫の足跡が残っていました。
舳倉では余り雪が積もることはないそうです。
それだけこの冬一番の寒さを物語っているのでしょう。

おそらく今日で定期船はしばらく来ません。13日からドックに入り2週間の定期検診になります。
それが終了するまでは舳倉島へは物資が届かなくなります。
食料はたくさん買い込んできました。後は島民の皆さんが健康で過ごせるようにしなければ。
やっと船が来た!
本日やっとこさ船がやってきました!
実に14日振りです。

新聞も14日分届きました

お薬も届いて、一先ず安心。
出せなかった年賀状もようやく出せます。

年末に離島できなかったため、本日離島させていただきました。
今は金沢の実家に来ています。
島民の方も大勢離島されました。

来週船はドック入りするため、再び2週間船が来ない期間が続きます。
それまでに大量の食糧を買って島へ戻る予定です。
2011年元旦
明けましておめでとうございます
遂に島で元旦を迎えました。
本日は島民が島の西端にある奥津比神社に集合し初詣が行われました。

DSCF4307.jpg
この社は普段は閉まっていて中に入るのは大変貴重なことです。
また舳倉島で正月を迎えた医師は何十年ぶりとのこと。
僕もお参りさせていただきました。

DSCF4314.jpg
その後は、そのまま社の中で皆さんで杯を交わしました

DSCF4326.jpg
太鼓をたたきながら歌も唄いました

舳倉島の皆さんのご健康とますますの繁栄をお祈りします。
本年もよろしくお願いします。


プロフィール

shingo takagawa

Author:shingo takagawa
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索