FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
ついに大晦日です。
船が出ぬまま遂に大晦日になりました。2010年も終わりですね。
今年の年越しは舳倉島です。
(そういえば去年は当直で外来の患者さんの診察をしながら看護師さんと年を越しました)

今日は、島を回って畑から野菜をゲットしてきました

DSCF2644.jpg
サニーレタス、ゲットン!

DSCF2646.jpg
かぶ、ゲットン!

DSCF2652.jpg
大根畑を荒らしているのを撮られてしまった

あ、もちろんちゃんと許可を得ていますよ。じゃないと泥棒になってしまいます。
今朝、輪島に渡っている方から連絡があり、畑の野菜を好きに持っていっていいと言って下さいました。

他にも昨日は、卵を1パック、たくさんの餅、イカや魚などなど、たくさんいただきました。

島民の方においては、他の方の家に入って冷蔵庫の中身をもらっている人もいます。
(ちゃんと許可を得てからですよ)

こういう状況ですし、みんなで助け合っています。

それでは皆様、よいお年を
診療所で宴会
今日も船は出ませんでした。

いつも島民の方からご馳走になっているので、今晩は診療所に御招待しました。

DSCF2638.jpg
鱈の豆乳鍋を作りました。
他に、アワビのバター焼き、イカのお刺身、舳倉で採れた岩海苔を持ち寄って下さいました

DSCF2637.jpg

いつも皆さんにはお世話になっております。
今年はこのまま島でお正月を迎えそうです。
船が来ない
今日も定期船は欠航でした。今日で7日目。おそらく明日も船は出ないでしょう。
『低気圧のバカヤロ~!』と言いたくなります

今一番困っているのは、年賀状が出せないことです。
先週の内に全部書き終えていたのに
全て宛先は県内ですが、それでも元旦に届けることができなさそうです。

そして食料。お米や冷凍食品はありますが、野菜はさすがに1週間以上の分は買いだめできないため
尽きてきました。あるのは玉ねぎ、じゃがいも、白菜、大根のみ。
野菜ジュースや青汁で補給するしかないかな。かくなる上は舳倉島の野草を摘み取るか

島民の方も帰るに帰れず困っています。『今年は舳倉で年を越すかあ』と半ば諦めモードの方も…。
例年では年末は必ず一度は船が来るそうですが、気圧配置を見るに年内中は無理そうです。

ちと悲しいですね。
Xmasですね
クリスマスですね。
雪も降ってホワイトクリスマスになりました
本当は24日に離島を予定していましたが風も波も強くて定期船は欠航になり
離島は延期となっています。

昨日、島民の方にお薬を届けたついでに、雪と風が強かったのですが、BWに挑戦しました
IMG_2770.jpg
カモメですね。寒空のなか群れをなしていました。
他にも鳥を捜したのですが木陰に隠れているのかほとんど見かけませんでした。

おそらく明日も船でないだろうなあ。
海鼠
島民の方からなんとなまこを頂きました

DSCF2634.jpg

まだ生きていて、ウニョウニョしていました
さばき方が解らなかったため、インターネットで色々調べて何とかさばきました。

DSCF2636.jpg

頭を落とすと中から海水がジャーと出てきました
このわたとなる腸管には砂がいっぱい詰まっていました。
お刺身にしてポン酢でいただきました
岩のりが盛りだくさん
今日は天候がよく海も落ち着いており、島民全員で岩のり採りが行われました。

DSCF2624.jpg

島民全員で行うのは、岩場はかなり危険で誰かが足をすべらせて転んだりした時に、すぐ他の人が気づけるようにするためです。なので、単独行動は禁止されており、時間を決めて行っています。

僕も初挑戦しました

DSCF2626.jpg

岩のりは、このようにべったりとくっ付いており、手でむしり採っていきます。
岩場はかなり滑りやすく、慣れていないため一回転んでズボンがずぶ濡れになってしまいました

DVC00075.jpg

たくさん採れました。大半が、島民の方からいただいたものですが
今日は天日干しにします

島民の方によると、2年前に赴任されていた、たいち先生は岩のり採りがもの凄く上手だったそうです。
僕も頑張ります
次年度赴任予定の先生が来ました。
次年度赴任予定の大鋸先生が診療所に来ました。
大鋸先生は前回訪島された荒木先生と同様に、現在輪島病院で研修中で、
その一環として舳倉島へやって来ました。

診療所のシステムや薬剤の場所、事務処理、検査の仕方などを教えました。

DSCF2619.jpg
日帰りだったため、時間は余りなく、大鋸先生がいる間には患者さんは来院されませんでしたが
ある程度引継ぎはできたかな?

大鋸先生はおそらく来年4月~9月までの赴任予定です。
僕の赴任期間も残り3ヶ月余りとなりました。
野鳥を撮影しました。
午前中に島を一周して野鳥を撮影しました。

IMG_2757.jpg
ツグミ Turdus naumanni
ですね。ツグミはよく見かけます。アスファルトの上をトコトコ歩いていることが多いです

DSCF2420.jpg
因みにこれは先月撮った写真ですが、これもツグミですか?
もしかしてヒバリですか?よく見ると少し色合いが違うみたいですが・・・。

IMG_2710.jpg
シギ?かなと思いました。何かを狙っているようでした。学名は解りませんでした。

IMG_2745.jpg
トビ Milvus migrans?でしょうか。このサイズの大きな鳥も時折見かけます。

IMG_2764.jpg
目の感じとサイズから、ウグイス類かなと思いますが、学名は解りませんでした。

IMG_2754.jpg
この鳥が名前が全く解りません。鳴き声は『チュ、チュ』という感じでした。
もしかして上の写真と同じ鳥でしょうか?因みにツグミも近くにいました。

実は先月、島に渡島されていた外国人のロバートさんから、野鳥の写真をアップして欲しいとの
依頼があり、本日たくさん載せてみました。
ロバートさん、いかがでしょうか?

Hey, Robert ! I taked some photographs of birds and uploaded to my blog.
But sorry, I cannot identify their names correctly.
If you have some requests, please tell me it.
日本一周中!?
昨日は石川県全域に暴風・波浪警報が出され、金沢では初雪を観測、七尾では落雷による火災が発生するなど
荒れた天気となりました。
本日は雲はかかっているものの、風や波は落ち着き、定期船もやってきました。
すると、船からなんと日本一周中の幟をかかげた自転車とともに一人の青年が船から降りて来ました

DVC00074.jpg

富山県の大学生で富山から出発して本州を海岸線に北上、青森でくるっと回って次は太平洋側を南下してそのまま東海道、近畿、中国地方と回って、再び日本海側へ。
ついに石川県までたどり着き、予定では3日後に富山に戻りゴールだそうです。
大学の後輩に舳倉島出身の学生がいて、舳倉島も周りたかったそうです。
すごいですね。感激しました
高校時代の恩師が島に来ました!
今日はなんと高校時代3年間担任として御指導をいただいた先生が
日帰りで島に来て下さいました。
修学旅行で長崎へ行き、お土産のカステラを届けて下さったのです
DSCF2615.jpg

なんとロゴ入りです開けてびっくりしました

DSCF4281.jpg

修学旅行から帰ってきたばかりで、お疲れにも関わらず、遠路はるばるありがとうございました。
僕が医師になることができたのも先生の熱い御指導のお陰です。
今後とも御指導・御鞭撻の程よろしくお願い致しますm(_ _)m
消防車が出動!
ヘリに続いて消防車が出動しました。
あ、火事ではないですよ。

『漁業組合のホークリフトが砂利道でタイヤがはまり込んで動けなくなったから、診療所の車で引っ張って欲しい』と連絡が入りました(舳倉島にはJAFもありません)
診療所の車(舳倉島的救急車)で現場に駆けつけると、2台のホークリフトが砂利道で動けなくなっていました。
どうやら1台目が動けなくなったのを助けようとしたら2台目もハマってしまったようです。

ロープで車とホークリフトを繋いで引き出そうとしましたが、診療所の車はマニュアル車でしかも軽。
パワーが足りず、すぐにエンストしてしまいます。

そこへ島民の方が偶々通りかかりました。

『消防車を出そう』

DVC00230.jpg
なんと消防車が出動したのです
しかし実は消防車も軽自動車。1台では馬力が足りずホークリフトが重すぎてやっぱり動きません。
そこで診療所の車と一緒に2台で引っ張り出すことにしました。

DVC00232.jpg
2台の力はすごいです。一発で救出に成功しました!。

もう1台のホークリフトも救出に成功

面白い体験をした1日でした。
ヘリ出動
一人の海女の方が、11月28日の夕方から眩暈の症状を訴え、夜に診療所を受診しました。
診察上は神経学的所見には異常なく、血圧がやや高めであることを以外は大きな異常所見なし。
本人も少し楽になったとのことで帰宅して安静を指示しました。

しかし翌日11月29日の朝、症状が改善しないとのことで再診。
浮動感が強く歩くことが困難であると。
症状の持続時間が長く、脳血管障害の可能性も否定できなくなってきた。
しかし、天候がひどく定期船がずっと欠航していた。
漁船も出せない状況だった。

取りあえず、意識ははっきりしており、次の日まで様子を見ることにした。
家で安静にして翌日ならまだ波や風が落ち着きそうであったため、最悪漁船で本土へ搬送と判断した。

しかし、お昼になってより症状の訴えが強くひどうそうであると旦那さんが診療所へやって来た。

天候は最悪。船は出すことは出来ない。
緊急事態であると判断し、13:00 消防にヘリの出動を要請した。

しかし消防からは

『風が強く石川県上空で雷雲が発生しており、今すぐには出動できない。1時間後に再度連絡します。』

との返事。

患者さんは意識ははっきりしている。取りあえず血圧を測るなど今できることをしながら連絡を待った。

13:52 輪島消防本部より連絡あり、ヘリが小松より出動するとの連絡があった!

話を聞きつけてきた島民の方が続々と診療所に集まってきました。

14:45 皆で患者さんをヘリポートへ連れて行く。
14:55 ヘリが島に到着。

妻を島に残して私も同乗し、輪島本土へ直行した。

輪島までは15分ほどで到着。
さすがヘリコプター。あっという間だった。

輪島のマリンタウンでは救急車と消防車が待機していた。
ヘリコプター着陸後すぐに救急車に乗せ変え輪島病院へ搬送。

輪島病院の前では輪島に滞在されている御家族が大勢集まっていた。
そして救急室では前任者のaya先生が待機していた。

『すぐにMRIを撮ります』

その日撮影したMRIでは脳梗塞や出血などの大きな所見は認めなかった。

ほっと一安心。しかし症状が続いているためそのまま入院となった。

翌日も定期船は欠航したため、私は島へ帰ることができず、輪島病院で1日を過ごした。
患者さんは症状が軽快して食事も摂れるようになっていた。

12月1日、6日振りにようやく定期船が出航し帰島することができました。

今回初のヘリ搬送があり非常に大変な思いをしました。
この緊急事態に天気も悪いのに島の人たちがみんな診療所に詰め掛けて下さったときは
とてもうれしかったです。

皆さんありがとうございました。




プロフィール

Takuya Suda

Author:Takuya Suda
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索