FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
ボディースーツ
 しばらくの間、天候が大荒れで船も欠航していましたが、天気も良くなり、ニューへぐらにもこんな人が乗れるんだというくらいに多くの人が島にいらしました。GWは天気もよさそうで島にはたくさんの方がみえるようです!(^^)!

島の風景です。
bodysuits1
bodysuits2
海女さんのボディースーツです。皆さんこれを着て海に入られます。
これを着る下は素肌なのですが、皆さん軒先で脱がれるので、脱ぐ場面をばったり見てしまうとこちらが赤面です。

比較的珍しい鳥のようです。名前を教えてたいただいたのですが。。。すいません忘れてしまいました((+_+))頭に黒ずきんをかけたような感じですね。
bird1
地味なのでメスでしょうか。このようなメスらしき鳥は何という鳥なのか皆目見当もつきません。分かる方いらっしゃったら教えてください。
bird2
bird3

珍鳥
鳥が多くなってきました。
珍しい鳥が入っているということで出没スポットで待つこと20分。
現われました!
ヨーロッパコマドリという大変珍しい鳥のようです。
とってもかわいい鳥でした。
ヨーロッパコマドリ1

ヨーロッパコマドリ2

僕にとってはどれも珍しい鳥で、新しく出会う鳥が全て新種です!(^^)!
イソヒヨドリのオスです。
イソヒヨドリ2

メスは目立たないようですが、オスはこんなにきれいな色をしています。
鳥全体に共通しているようなのですが、きれいな色をした鳥は大体オスのようです。
オスは頑張っているのですね(^-^)

キビタキです。
キビタキ

オオルリでしょうか。青くてとても目立ちます。写真の撮り方のせいかやや目が怖いですが。かわいいというよりかっこいいですね。
オオルリ

何という鳥かは分かりませんがかわいいので撮ってみました

humei2

不明

分かる方いらっしゃったら教えてください。







迷鳥!?
ここ舳倉島には世界各地から渡り鳥が来るようです。
迷鳥とはそもそも本来の分布域から外れた地域に出現した鳥のことを言うようですが、
まさしく迷鳥と言えそうなハトを島で見つけました。

ハト

hato2
足環がついているのでどこからか伝書鳩としてとばされたものでしょうか。

伝書鳩をWikiで調べてみると昔は重要な知らせの他、医薬品なども運ぶ役割をしていたようです。
鳥の力ってすごいですね!(^^)!

島の救急車

車検に出していた島の救急車が帰ってきました(^^)/
救急車

診療所の救急車は軽自動車ですが、島で走る唯一つの自動車です。

島の中には信号はもちろんのこと道路標識もありません。

船からどうやって車を降ろすのかと思ったらこんな感じでした。
車おろし

今日は比較的寒く、波も少し高かったためか、移送中に波しぶきを浴びたようで、車検に出した直後なのに車は塩だらけでした(+_+)よくぞ無事帰ってきた!(^^)!

島に大きなものを持ってくるのは大変です。

島に建っているもの全てが海を渡ってきたのかと思うとどれも大きく見えてきます(^^)/
このとり何のとり?
鳥はいっぱいいるのですが何という鳥か分かりません(+_+)
縮小しているため画像は悪いですが、どなたか分かる方いらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。

1


2



3


4


5


6
これはギンムクドリでしょうか。


最近天気がよく、海もなぎが続いています。船の欠航は4月に入って今のところありません。
島の人は漁が続き忙しそうです。

島にたくさん咲いている花です。日々草なのでしょうか。繁殖力が強く、畑にも入ってくるということで島の人はあまりよく思っていないようですが、、きれいです
nitniti

診療所の前の花壇にも色々な花が咲いていますが、名前は分かりません。けどとても和みます。
区長の奥さんが診療所前の花壇を草だらけにはできないと色々な花を植えて世話をして下さっています。
hana


オオセグロカモメでしょうか。
オオセグロカモメ
港にはいつもたくさんのカモメが群がっています。

おおせぐろ2
かいーの。

ジョウビタキでしょうか。
じょうびたき

鳥に関しての本を読んでいると、多くが舳倉島撮影になっていて、この島でしか見られない鳥も多いようです。
ふとした時に診療所の前の道を、ヤツガシラがチョンチョンと歩いている姿を見かけます。ようっ!と思わず声を掛けたくなる位かわいいです(^^)/何気なく見ていますが、よく考えたら贅沢な瞬間です。
花の図鑑を見るよりも本物を見たほうが心和むのと同じように、鳥の図鑑を見てても今一ピンときませんが、本物に出会えた時の感動はたまらんです!(^^)!

5月の本格的なシーズンに向けて鳥も少しずつ増えてきているような気がします。



さくら
ついにへぐらの桜も開花しました!開花宣言です!
本当は何輪以上咲かないとだとか色々細かいのがあるようですが、ここではそんなうるさいことを言う人はいません(^^)v

さくら

でも日本人って何でこんなにさくらが好きなのですかね~。
「きれい」かつ「はかない」からでしょうか。
このへぐらにいるとテレビに映る兼六園の桜の光景が羨ましく見えます。去年まで金沢にいましたがそんなに躍起になって見に行こうなんて思いはなかったのですが。
離れてみると分かることもありますね(^^)
山の幸
最近全国各地よい天気が続いているようですね。
桜の開花宣言が3日前に金沢で、そして今日は輪島でもされたようです。
輪島から北50kmにあるこの舳倉島。桜の木はあるのかなと心配でしたが、しっかりとありました(^^)
今日見たら今にも咲かんばかりのつぼみの膨らみようでした。
もう少しで舳倉島の桜も開花宣言です。もちろん私がいたします(笑)

さてさて舳倉島は海の幸ばかりかと思いきや、山の?幸もたくさんあるようです。
散歩していたところ、茂みでモゾモゾする人影発見。ふきの新芽を採っているところで、僕も一緒に採らせていただきました。(なかなか「古」の蕗の中から「新」の蕗を見つけるのは難しかった。。)

ふき

また下の写真にあるような、ノカンゾウ(野甘草)というものも戴きました。甘草(漢方)の野生のものだという話でした。
のかんぞう

ノカンゾウはさっと茹でて酢味噌和えで戴きました。(マヨネーズで食べるのもうまかったです。)
しゃきしゃきというよりサクサクといった食感でしょうか。独特の食感が絶品です。

その他舳倉島ではわらびなどの山菜の他にも、野生のあさつきが生えていて、皆収穫して食べるそうな。

んーいろいろ出てくる。おそるべし舳倉島。
めかぶ
今日も舳倉島はいい天気でした。
島を歩いていると
「めかぶ食うたことあるか。やるぞ~」
とメカブを大量にいただきました。
元々はこんな感じなのですが↓

めかぶ1

湯を通すとこんなあざやかな緑色に変わります(^^)
めかぶ2

その後はこのように↓刻んで御飯の上にぶっかけて醤油をたらして食べると最高です。卵の黄身を混ぜるともっとうまいそうな。
残りは三杯酢にからませて食べました。
ヌルヌルがたまらんです(^^)v
めかぶ3

天気がいいので島の皆さんは朝早くから大忙しです。
バードウォッチャーの方々も少しずつ増えてきました。
頭が黄色いミヤマホオジロやジョウビタキが目立ちます。



プロフィール

Takuya Suda

Author:Takuya Suda
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索