FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
研修医さん
7月24日、25日は輪島病院から研修医さんが2人来てくれました。
研修医さんといっても、2年目なので私とはほとんど変わりませんね。
研修医さん

しかも驚いたことに、1人は小学校・高校の同級生でした...
何年ぶりの予想外の再会にちょっとうれしかったです
(もっとも向こうは私が結婚してこの診療所で働いていることを知っていたそうですが。)

最近、医師数減少に伴い、へき地で働く医師が減っていますが、「こんな診療所もあるんだ~」って思って興味を持ってもらえればうれしいなあと思っています。

私は自治医大を卒業して、9年間の義務年限として現在へき地で働いています(簡単にいうとお礼奉公ってことですね)が、昔は正直義務年限が終わってからも田舎で働こうなんて考えたことはありませんでした。
でも、最近は夫が定年退職したら、一緒に田舎に引っ越してまた診療所で働きたいなあと思っています。
もともとおじいちゃん・おばあちゃんが大好きだから、今の暮らしもすごく楽しいんだよね
こんな楽しい暮らしもあっという間に残り2ヶ月ちょっとです。
来週はいよいよ島の総合診療(検診)です。
忙しくなるぞ~
灼熱地獄ととっても大切なお知らせ
7月22日の朝、舳倉島はすごい雷でした
別に雷が怖いわけじゃないけど、さすがに1人でいるとちょっと不安になってくる...
というか、あまりのすごい雷で目が覚めたのですが

その予感的中なのか、5時過ぎにいきなり停電になりました
我が家は島の中でも高台にあり、隣接する民家がないため島全体が停電なのか、自分の家だけなのかすら分かりません。
なんとなく島全体なんだろうと考えていたものの、10分ぐらい経っても復旧しないのでちょっと不安になって区長さん(島のまとめ役をされている方。島に赴任した医者の面倒を見てくださるとっても頼れる方です)に電話してみました。
停電はうちだけだったと判明し、ブレーカーを元に戻して一安心していたのですが...
朝8時半過ぎに診療室に行ってとんでもないことに気がつきました!!!

なんと、診療室のエアコンの電源が入らなくなってしまったのです
こんなに暑いのに地獄じゃ~
患者さんも私もだらだら汗をかきながら診察する羽目になってしまったのです。
さすがに点滴した人は、あまりに暑くてかわいそうだったので診療所の玄関のソファで休んでもらいました。(玄関の方が空気がこもらないせいか体感温度が涼しいので)

どうすることもできず諦めていましたが、23日夕方に別系統のブレーカーが復旧していないことが判明し無事に復旧しました。

ところが、停電の影響はパソコンにも及んでいました
急にメールが送受診できなくなってしまったのです
サーバーの設定など変えてみましたがダメでした...
(パソコン苦手な私にはとても辛かったです)

ということで、しばらくm00089ym@jichi.ac.jpのアドレスは使えません。
御用の際には、inuta@hotmail.co.jp にメールを送ってください。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
水上運動会
7月20日は水上運動会でした
この行事は舳倉島にある小学校・中学校の分校の行事として戦前から行われてきた歴史のある行事なんだそうです。
でも、島の子供が減ってしまって学校が休校になってしまってからは、海士町の青年団の方々や島の外からやってきた子供たちが参加して行われているんだそうです。

この日は、島に孫達がやってくるのでニューへぐらは満員
港には多くの若者や子供たちでにぎわっていました。
ちなみにこの日、私の友人も金沢から来てくれました。

水上運動会は、「水上」というだけあって海の上で行うのでユニークな競技ばかりです。
まずは、ハッポウ跳びレース。
水上運動会 その1

畳の大きさぐらいある発泡スチロールの上を飛びながら岸から沖の船まで行きます。
でも、発泡スチロールなので水に濡れると思っている以上に滑って難しいんです
当日飛び入り参加で、私もやってみました
水上運動会 その2
「うきゃ~」と叫びながら、発砲スチロールにしがみついています

次に、たらい漕ぎレース
その昔、舳倉島の海女さんたちはたらいに乗って潜りに行っていたんだそうです。
このたらいを漕ぎのがとても難しい...
そもそも、体を前に乗り出して両手で水を掻きながら進むのですが、前に乗り出しすぎるとたらいに水が入ってきてしまってひっくり返るし...

しかも、このたらい、子供用だから私が乗るとなんだか小さいんですねえ...
水上運動会 その3
でも、いい歳して子供と勝負するんだからやはり大人のプライドにかけて負けれません

と、勢いよくスタートして途中まではトップだったのですが...(子供より腕が長い分だけ有利なんですかねえ???)
「あ、ヤバいヤバい」頑張って漕ごうと前に乗り出しすぎたら案の定水がたらいに入ってきてしまいました。
ということで、あえなく転覆
水上運動会 その4

ちっ、一等になってスイカ欲しかったのになあ...残念...

水上運動会を堪能した後、漁協の2階で豪勢な昼ごはんにありつきました
ヤナギハチメの刺身
アワビの刺身
ヤナギハチメ(メバル)の刺身です。
あと、アワビの刺身も...
アワビの刺身ってわさび醤油で食べるのが普通らしいですが、島ではアワビの肝を叩いてつぶしてそれに和えて食べます。
最初は生臭いんじゃないかとビクビクしていたけれど、ちょっと酸っぱい風味がおいしい特製のタレなのです。
友達も舳倉の海の幸を満喫していました

金沢からビオラとチェロを持って遊びに来てくれた友達二人にとっても感謝です
また一緒に色々演奏しましょうね
舳倉島トリオ

沖休みと草むしり
ニュースでもかなり話題になっていますが、今日は燃料費の高騰によって苦しくなっている漁業の現実を訴えるため、全国の漁業はお休みです。
全国的には1日だけのところもあるそうですが、舳倉島は今日明日の二日間休漁なのです。
7月1日より休みなしで続いていた海女さんたちの漁もやっとお休み
みんなのんびり休日...のはずなのですが...???

そう、島の人たちは働き者なのです
休みの日も寝てるだけじゃなく、ちゃんとお仕事しています。
ということで、7月20日開催予定の水上運動会と大宮「奥津比神社(おくつひめじんじゃ)」のお祭りの準備のため、朝8時半から境内の草むしりがありました。
草むしり


境内には50人ぐらい(もっといたかも?)の人々が集まり、みんなで世間話に花を咲かせながら草むしりをしています
私も草むしりをしたのは、20年ぶり!?ぐらいでしたが、参加しました。
島の人と一緒にいろんな話をしながら草むしりをしていると、小さい頃祖父や近所のおじさんと一緒に庭や畑で遊んでいた頃が懐かしく思い出されました。
普段漁に行ってる時には、なかなか声をかけることがないけど、たまにはこうやって一緒に汗をかくのも気持ちいですね

長い間...
放置しすぎました...
本当にすみません

この一ヶ月の間にいろんなことがありました。
デジカメ壊れたりとか、週末2週連続で漁船搬送とか

やっとブログを書く気力が戻ってきたので久しぶりに書いてみます。

7月になってから、いよいよアワビ・サザエ漁が始まりました
しかも天気が続いているので、海女さんたちも連日潜っていてそろそろみんなの疲れも限界に達しています

島の人からサザエを頂くことも多くなりました。
ちなみに一日にもらった最高記録は...なんと54個!!!
人生でこんなにサザエ食べたことないという量を食べています。
サザエ祭り


先週末は高校の同級生二人が金沢から遊びに来てくれました。
あっちゃんとしまこ

夜はみんなで民宿でゆっくりご飯を食べて、花火&飲み会 の予定だったのですが、急患の方を輪島まで搬送することになり、夕方から急遽お仕事でした
幸い、無事に輪島病院までたどり着くことができましたが、私は漁船に酔っ払ってしまった
これじゃあ、どっちが患者さんだか分かりませんねえ

私の舳倉島での任期もあと3ヶ月となりました。
あっという間に半分が過ぎましたが、残り半分も無事終わりますように。
毎日忙しい日が続いていますが、島民の方々が健康に過ごせますように


プロフィール

Takuya Suda

Author:Takuya Suda
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索