FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
7月31日 晴れ。今日も海女さん達は朝から出漁です。
最近蒸し暑くなってきました。そして、蚊もかなり増えてきました。
この島のは有名です。この島に赴任する前にはいろんな人に蚊だけは注意するように言われました。噂では握り拳大の大きな蚊がいるだとか、ジーパンの上から刺すだとか言われていましたが、そんな大きい蚊は一匹もいません。ジーパンの上からはさしません。でも、数がすごく多くて、シマシマの蚊です。少しボーとしていると半ズボンだと3発ぐらいやられます。あと、靴下やズボンの上からでも刺してきます。
特に夕方はすごいです。のんきに散歩できません。
今がピークらしいですが、なんとか蚊が少なくなって欲しいです。

先週の週末は天気がよかったので、島の風景を写真にとりました。鳥はいつものメンバーです。ヤツガシラはいなくなっちゃいました。次に会えるのはいつかなあ?

へぐらアイランドタワーという名の貯水塔から撮ったものです。こうやって高いところから見ると、地球が丸いのがわかります。本当に孤島にいるんだなあと実感します。

港の方向で島を中心に考えると東の方向です。船はこの港から出入りします。ちなみに診療所は一番右側の大きな建物です。
2006-07-28_00297.jpg

北側です。アカアシチョウゲンボウがすきなのはこのあたりです。ヘリポートが見えます。主に救急患者搬送の為に使用します。
2006-07-28_00300.jpg

西の方です。金比羅神社が見えます。きれいな夕日はいつもこの方向に沈んでいきます。
2006-07-28_00304.jpg

南の方角です。すぐそばに見えるのが診療所と保育所、私の住居がある舳倉島開発センターです。台風の時は、避難所となります。遠くの方に七つ島がわずかに見えています。こっちの方向に輪島があります。
2006-07-28_00308.jpg

定期船ニューへぐらです。最近は欠航することがほとんどありません。土日は観光客がけっこういらっしゃいます。
2006-07-29_00318.jpg

この日は快晴ですごく気持ちよかったです。
漁協の前の道路です。
2006-07-29_00321.jpg

気持ちいい快晴ですね。
2006-07-29_00331.jpg

この建物が、2年前にできた海水を淡水に変えている建物らしいです。この建物のおかげで、水道をひねればおいしい水が出ます。
2006-07-29_00326.jpg

海と空が本当にきれいです。空気がおいしいです。
2006-07-29_00334.jpg

2006-07-29_00340.jpg

これで、蚊がいなければ最高なのになあ。
子育ての季節
7月27日、晴れ。今日も天気がよく、海女さん達は出漁です。これで5日連続で潜り続けています。海女さんたちにもさすがに疲れがにじみ出ています。それでも病気にならない限り働き続けるのだそうです。この仕事に対するひたむきさには本当に驚かされます。
 以前来た友人が、この海女さんたちの姿をみて、東京でなんとなくぶらぶらしている若者をつれてきて、しばらくこの島で海女さんの手伝いでもやらせれば考え方がかわるんじゃないかと言っていました。僕もそう思います。海女さんと一緒に働かなくても、仕事の様子を見ているだけでも、何か感じることはあります。

鳥の話ですが、今の季節は子供を育てるシーズンなのか、島のあちこちで、親鳥が子供に餌をわけているほほえましい光景が見られます。
ヤツガシラはまだ遊んでいますけど、今回は他の鳥をのせたいと思います。

久しぶりにハクセキレイです。
2006_0722_103434AA.jpg

ハクセキレイの若鳥です。
2006_0724_130807AA.jpg

親が子供に餌を与えています。ほほえましいですね。
2006_0724_175554AB.jpg

ムクドリです。10羽ぐらいの群れでいつも行動しています。
2006_0722_153910AA.jpg

イソヒヨドリです。分校の二宮金次郎の上にとまっていました。なんだか面白かったので写真撮っときました。
2006_0722_104432AA.jpg

おしりをあげてポーズとってます
2006_0722_132218AA.jpg

最近暑くてバテ気味のメリーちゃんです。
2006_0724_180806AA.jpg

2006_0724_180605AA.jpg


島はたくさんの動物でいつもにぎわっています。
ヤツガシラ 食べる
7月25日 晴れ。天気がよく、海女さんたちはもちろん出漁です。
漁から帰ってきた海女さんに、「こんな日は水がきれいでしょう」と尋ねて見ると、ここ数日の大雨で、水がにごってあんまり見えないとの事でした。
この島ではそんなにたいしたことのない雨でしたが、大きな海でもやっぱり川の濁りが影響してくるんだなあと思いました。
地球は広いようで狭いですね。

ヤツガシラはまだいました。天気がいいので飛び立ってしまったかと思いましたが、まだかわいい姿を見せてくれました。
ヤツガシラは小さな穴があるとそこをくちばしでつついて虫を探します。コンクリートの道路も穴を開けてしまいます。
そして自分の作った穴に入っているところ見つけちゃいました。
2006_0722_125939AA.jpg

こんな風にはまっています。かわいいですね。
2006_0722_125939resize.jpg


うまいこと虫をみつけたようです。少しいじってパクッと飲み込みました。その瞬間をとらえたので、みてください。
2006_0724_174700AA.jpg

2006_0724_174717AA.jpg

2006_0724_174718AA.jpg

2006_0724_174718AB.jpg

トリミングしました。うまいこと食べます。
2006_0724_174718resize.jpg

おいしかった。と言っているようです。
2006_0724_174720AA.jpg

みていたら冠羽広げてくれました。
2006_0724_174833AB.jpg

トリミングです。かっこいい!
2006_0724_174833ABresize.jpg


ヤツガシラはとっても好きな鳥のひとつなので、たくさん写真撮っちゃいます。いつ遠くにいっちゃうのかなあ。
2006_0724_175006AAresize.jpg


ヤツガシラ again
7月22日 晴れ。波も静かでいい日です。
晴れていたので朝から散歩していると、なんとヤツガシラ発見しました。4月にあって以来の御対面です。
コレは4月に書いたヤツガシラのことです。
http://hegura.blog60.fc2.com/blog-entry-11.html
最近はあまり鳥がいなかったので、一気に興奮してしまいました。
こんな時期にやってくるなんて、見た目も行動も本当に変わった鳥ですね。僕のバードウォッチングをはじめたきっかけになった鳥で、僕の大好きな鳥の一つです。歩いている姿がかわいいですよ。
興奮して写真たくさんとりましたので、載せます。
サムネイルクリックで拡大します。
春の時は周りはタンポポでしたが、今はシロツメグサです。
2006-07-21_00021.jpg

階段をチョコチョコ登っていました。ヤツガシラは着地した瞬間に頭の冠羽を広げてかっこいい姿になります。春の時はうまくとれませんでしたが、今回は写真を撮ることができました。冠羽開くといい感じになります。
2006-07-21_00011.jpg

2006-07-21_00011resize.jpg

飛んでいるヤツガシラです。きれいな縞模様にうっとりです。
2006-07-21_00027.jpg

2006-07-21_00028.jpg

トリミングです。
2006-07-21_00028resize.jpg

こんな風に道路をてくてく歩いていました。そして道路わきや隙間をつついて青虫を引っ張り出してきます。
2006-07-21_00033.jpg

2006-07-21_00049.jpg

2006-07-21_00071.jpg


日陰で少し休憩です。
2006-07-21_00054.jpg

飛んだ瞬間です。
2006-07-21_00051.jpg

2006-07-21_00051resize.jpg

どうも松の木が好きみたいです。止まるとしたら松の木ですね。
2006-07-21_00060.jpg

冠羽広げたところです。
2006-07-21_00120resize.jpg

どこからか巨大な青虫を見つけ出します。この見つける能力はすごいですね。
2006-07-21_00094.jpg

2006-07-21_00179.jpg


イギリス人のバードウォッチングの知り合いがまたいらっしゃったので、一緒にバードウォッチングしました。とても楽しくできました。
他の鳥も少しのせます。
ムクドリの集団だと思います
2006-07-21_00117.jpg

キアシシギ(左)とイソシギ(右)です。いまいちいいのに撮れませんでした。
2006-07-21_00143.jpg

イソシギだと思います。
20060723074832.jpg


再びヤツガシラにあえてよかったです。

カッパ
7月21日 雨。ここ二日ほど晴れていたのですが、また雨に逆戻りしてしまいました。雨だとなんとなく静かな感じです。

雨の日でも海が荒れてなければ、海女さん達は出漁します。今日も出漁でした=診療所にはあんまりきません。
島では、雨の日はカッパを使います。小さな子供から大人まで傘はあんまり使わず、みんなカッパです。
島の主要な乗り物は三輪車なので、傘を使うと運転しにくいからです。もちろん車はありません。

僕も雨の日に港に荷物をとりに行ったり、検体を出しに言ったり時にカッパを着ます。カッパを着たのは中学生以来かもしれません。

カッパを実際着てみて、カッパはけっこうすごいことに気づきました。外で作業しても、顔と手が少しぬれる程度で、ほとんどぬれません。三輪車も運転できます。
きっと車があれば少し外に出るのでも、車を使うと思いますが、案外カッパでも大丈夫なことに気づきました。
この島みたいに近くに移動する時はみんなカッパを使えば、交通渋滞、排気ガス、ガソリンの消費という環境問題も少し解決していくのではないかと思いました。

7月19日は天気よく、友人が訪ねてきてくれたので、一緒に島の周りを散歩しました。
その時の写真をいくつか載せます。久しぶりにへぐらアイランドタワーに登ってみました。そこから撮った写真です。
PICT0009.jpg

海女さんの漁している様子が見えました。皆さんがんばっています。
PICT0010.jpg


散歩中にシギの仲間を発見しました。名前わかりません。
図鑑で見ますが、よくわからず。
もしも、バードウォッチャーでみてくださる人がいましたら、名前教えてください。お願いします。
横にかわいい雛を連れていました。渡り鳥ではないのでしょうか?
トリミングと一緒にのせます。
PICT0022.jpg

20060721162240.jpg

20060721162423.jpg

ヒナです。かわいいですね。
PICT0024hina.jpg


コウライウグイス
7月16日、曇りのち雨です。今日は島の神様のお宮参りで、輪島からいらっしゃった役員さん、議員さんらの来賓の方々と、島民でお寺、奥津姫神社でお参りをしました。
2006_0715_114634AA.jpg

日本全国各地その地域の神様というのがいると思いますが、やはりこの島の島民は信仰が深いです。そして、団結力が強いです。この前の草むしりも徹底的にやってきれいになりましたし、他の6つの神社もとてもきれいになっています。
きっと天候や海によって仕事ができたりできなかったり、魚が取れたり、取れなかったりするので、神様に力を借りているのだと思います。

その後は宴会でした。水上運動会は中止になりましたが、島民とお酒をのみ、楽しく盛り上がったので楽しかったです。
2006_0715_121210AA.jpg

その時出てきたのがアワビでした。料亭とかで食べたら高いんだろうなと思いながら、食べました。おいしかったです。

7月17日 3連休最終日です。3連休といえども、雨も降っていて、特に行く所もないので、少し勉強と8月にある総合診療の準備をしていました。少し雨が晴れたのでバードウォッチに出かけると、なんだか黄色い鳥がみえます。新しい双眼鏡なのでしっかり見えました。コウライウグイスです。飛行中の姿しか見たことがなかったので、今回はとまっているところを確認できました。
すぐカメラを構えてシャッター押しましたが、2秒後に飛び立ちました。証拠写真程度ですがとれたので、トリミングとともに掲載します。
2006_0716_182830AA.jpg

20060718074554.jpg

多分コウライウグイスだと思うんですけど、、。こんな時期にもやってくるのですね。その他いつもの奴の他に、カラスバトもいました。
カラスバトの写真は取れませんでしたので、ウミネコの子どもがたくさんいるので載せます。
2006_0716_182052AA.jpg


7月15日、朝から雷、雨です。最近こんな日が続いています。
雨でも海の波はたいした事なかったので、海女さんは雨の中漁に出かけました。
明日は水上運動会の予定でしたが、あいにくの天気の為、中止みたいで
す。楽しみにしていただけに残念です。

この島には医師は一人しかいないので、基本的にすべての科をみます。
ただ、決してすべて見れるわけではなく、必要に応じて専門医に紹介します。

島の人はこのシーズンでは一日一日が生活がかかっているので、なかなか輪島には行きたがりません。救急患者は別にして、ちょうど境界に当たる場合などはこの島でこのまま見ようか、漁を休んで(輪島に行って病院に行って帰ってくるのでは、最低3日かかります。)専門医に紹介しようか判断に迷う時が結構あります。

患者さんにとって島で治れば一番いいですが、余計こじれて治療期間が長くなる事もあります。

今日も一人専門医に連休明けに行ってもらうように言いましたが、もっと早いほうが良かったかななど反省する事もあります。

離島医療はいろいろと考えさせられます。


今日は7月12日の日に散歩しながら撮った写真をいくつか載せます。
またアジサイ見つけました。雨の季節によく合いますね。
2006_0712_175120AA.jpg

島の人たちは家庭菜園を作っている人が多いです。自分の食べる分だけ作るみたいです。冬場の船があまり来ない時期でも、こうしておくと腐らず食べられるのがいいらしいです。これはトマトでもうすぐできます。
2006_0712_175247AA.jpg

メリーちゃんのアップです。島に人が増えて、犬も増えました。僕はメリーがお気に入りです。
2006_0712_181540AA.jpg

歩いているとちいさなちいさなカニを見つけました。よくみると甲羅についた模様がニコッと笑っているようです。
2006_0712_184048AA.jpg

この日も夕日がきれいだったので一枚載せます。
2006_0712_190614AA.jpg


沖休み
7月12日、沖休みです。沖休みとは海女さんのお休みです。海と関係している仕事は土日が休みとかそんなことはなくて、すべて天気の状態、海の様子で仕事のあるなしが決まります。
天気がよくて海も凪の日が続けば、1週間ぐらい続けて仕事をすることもありますし、台風が来たり、天気が荒れると3日とか休みが続いたりします。

その日が沖休みか出漁かという判断は島の役員さん(島民の一部)が決めます。そして、朝の6時ごろに放送がなります。

沖休みになると海女さんは仕事が休みなので、診療所にどっと来ます。その反対に漁に出ている日は、ほとんど来ません。一日一日の差が大きい最近です。

7/11は夕やけがものすごく赤色でした。3ヶ月で初めてというくらいの赤色です。ビックリしました。

写真撮ったのでいくつかのせます。
気温と湿度と雲の関係でこんなにきれいな夕焼けになるんですね。クリックで拡大します!!
2006-07-10_00311.jpg

2006-07-10_00327.jpg

2006-07-10_00334.jpg

2006-07-10_00342.jpg

2006-07-10_00347.jpg

2006-07-10_00366.jpg

2006-07-10_00367.jpg

2006-07-10_00372.jpg

2006-07-10_00379.jpg


前の安い双眼鏡がついに壊れてしまったので、新しいやつを買いました。次はすこしいい双眼鏡を買おうと思っていたので、いろいろ悩んだんですが、Canonの防振双眼鏡(8×25IS)にしました。10×30ISと悩んだんですが、やはりコンパクトの方がいいかなと思い、8×25にしました。

昨日届いて、見てみると今までの双眼鏡とは別次元です。クリアな視界でよく見えます。しかも防振機能付のため防振スイッチを入れると、いままでのプルプルが止まります。遠くの小さな文字もしっかり見えます。大満足です。しばらくはこの双眼鏡でバードウォッチングを楽しみたいと思います。
2006-07-12_00382.jpg


ちなみに今までがんばってくれた双眼鏡はこれです。
2006-07-12_00391.jpg


久しぶりにアカアシチョウゲンボウ
7月10日 晴れ。天気もよく、海女さんたちは出漁です。台風がそれてくれてよかったです。九州では結構すごい事になっているのですね。これからは台風が次々とできるので、少し不安ですね。

今日、壊れていたカメラが帰ってきました。実は一度一週間前に帰ってきていたのですが、嬉しくて写真とりまくっていたら、撮影中にストラップが外れて落下し、また壊れてしまっていたのです。その時はかなり落ち込みましたが、すぐに修理に出しました。2回も修理に出したのに、ミノルタさんの迅速な対応で、しかも2回目は落下によるものなので、有償修理かと思ったら、無料でした。無事またカメラが戻ってきて撮れるようになりました。うれしくて、今日は写真とりまくりました。

鳥はいつもの面子です。今日はウミネコの子どもをはじめてみました。まだ飛べないみたいで、てくてく歩いていました。かわいかったです。
ひさしぶりにアカアシチョウゲンボウを撮ってみました。
今日撮った写真をのせます。

2006_0709_174404AA.jpg

ウミネコがたくさん漁協の屋根にとまっていました。みんな何か待っているのかな?

2006_0709_174559AA.jpg

ウミネコの子どもです。はじめ見たときは何の鳥かさっぱりわかりませんでした。

2006_0709_175408AA.jpg

ウミネコは魚の内臓が大好きなので、いつも出たゴミはこうして食べてもらっています。島の人もみんなこうしてるので港の周辺にはウミネコがたくさん待っているのです。

2006_0709_175553AA.jpg

こんな感じでばら撒いたあとはたくさん集まります。

2006_0709_182450AA.jpg

2006_0709_182702AA.jpg

2006_0709_182915AA.jpg

アカアシチョウゲンボウです。羽が少しはえかわったようです。少し大人っぽく見えました。

2006_0709_184745AA.jpg

アジサイ見つけました!島には少ないアジサイです。

2006_0709_183343AA.jpg

2006_0709_185009AA.jpg

2006_0709_185227AA.jpg

2006_0709_190842AA.jpg

島の風景です。夕方でしたが、青空がきれいで、夕焼けもきれいでした。何度見てもこの島はきれいです。

2006_0709_191742AA.jpg

最後に変わった月を見つけました。ちょうど夕日と反対の方向、東の空に見えました。なんだか太陽が2つあるみたいでした。
七夕、草刈
7月7日 七夕でした。日に日に暑くなってきています。天気もよく海女さん達は元気に海に潜っています。開発センター(診療所の建物)の前には島の子供たちと保育所の先生が作った笹が飾ってあります。
CIMG1326.jpg

僕も願い事を短冊に書きました。こんなことしたのいついらいでしょうか?
CIMG1328.jpg

きれいな凪の一日でした。

7月8日 今日は沖休み(沖休みとは海に潜りにいったり、漁に出ない日のことです)です。
朝、島内放送があり8時から島民は奥津姫神社の草刈だとのこと。早速支度して奥津姫神社に行くと、三輪車がたくさんとまっていました。島じゅうの人が集まっていました。
CIMG1332.jpg


みんなどんどんきれいにしていきます。男の人は電動草刈機で一気に刈って、大量に処分していきます。女の人は石と石の間の草を丁寧にむしっていきます。

今日は年に一度、島の草をきれいにする日だそうです。年に一度、島の守り神である神社をきれいにするのだそうです。
2時間ほどでぼうぼうだった草の道がとてもきれいになりました。
草むしりをしていると、皆さんいやな顔一つせずに、笑いながらやっていました。島民みんなで島をきれいにするのがあたりまえやと言っていました。

終わったと思ったら、今度は各家の守り神である神社、島のお寺?にわかれて、また草刈です。
この島には7つ神社があり、各家の守り神みたいな形で地区ごとに配置されています。
僕らは人数の少ない場所を手伝いました。だんだん日が照ってくる中、島民と一緒に汗を流しました。

都会では大部分がアスファルト化して、こんな感じで草刈をする地域も少なくなっているのかもしれません。でもこういう地域のイベントで顔を見せ合い、挨拶するということがとても大切な気がしました。最近の凶悪犯罪の増加はこのような地域のつながりがなくなってきているからだとも考えられます。

アパートやマンションの隣は誰がいるかわからない世界もあれば、この島のように島じゅうの顔の知れた世界もある。どちらもメリット、デメリットがあるけれど、この島に住んでいると、人間のあたたかさ、思いやりというのをよく感じます。
島の人は自分ひとりで生きているんでない。いろんな人に支えられて、みんなで協力して生きているんだと教えてくれます。

きっと一昔前の日本は全国各地でこの島みたいなコミュニティがたくさんあったのだと思います。僕の子供の頃も草刈、どぶ掃除みたいなものがありました。時代が少しずつ変わり、他人との関わりがストレスとなって、特に若い人の中では、隣人の人間関係が希薄になっていっていると思います。
そう考えるとなんだか少し寂しい気分になります。

今日撮った写真をいくつか掲載します。
CIMG1330.jpg

CIMG1331.jpg

みなさんせっせとよく働きます。

この島で、言葉では言い表せないようなとても大切なものを学んでいるような気がします。
いよいよ解禁!!! 
7月4日 朝から快晴でした。いよいよアワビ、サザエ漁の解禁です。海女さんたちは朝から準備し、ウェットスーツに着替えて海に出て行きました。その姿はとてもかっこよかったです。プロの顔です。
海女さんたちは海面からアワビ、サザエを探して、潜り、目的のものをとって浮上する。この繰り返しです。
潮の流れはかなり速いらしく、海面にいるだけでもかなりの労力を消費します。

漁から帰ってくる海女さんは疲れているはずなのに、なんだか表情がいきいきしていました。海に入れるのが嬉しいみたいです。この島の人は本当に海が好きなんだと思いました。

7月5日 曇りのち雨。朝起きると、北朝鮮からミサイルが発射されたとのニュースが飛び込んできました。
日本海に次々と着弾しているとの事。恐ろしい。
舳倉島は輪島沖50kmのところに位置しています。今日のニュースで着弾位置が何度も出てきていますが、舳倉島は日本の中では着弾位置に近いほうです。

舳倉島周辺の海には海女さんが一生懸命仕事していますし、もう少し広範囲にはイカ釣り漁船、鯛、ブリを獲る漁船が出ています。日本海に落ちると、この辺にも落ちる可能性はあるわけで、北朝鮮の意図がよくわからない行動は本当にやめて欲しいです。

最近はまっているgoogle earthで探したへぐら島近辺の地図を載せます。google earthはインターネットで世界中の様子がかなり詳しいところまで見られる画期的なソフトです。
舳倉島周辺はあんまり拡大できませんが、都市は車が見えるくらいにまで拡大できます。興味のある方はどうぞ。
http://earth.google.com/

20060705223838.jpg

20060705224110.jpg

こうしてみるとこの島はやっぱり離れていますよね。
ミサイルやめて欲しいです。
舳倉島分校開校!
7月3日 晴れ。海は少し荒れています。海が荒れていたので、解禁はまだです。
7月3日より舳倉島分校が始まりました。分校といっても生徒2人だけの夏季限定の学校です。
学校の先生方も来島し、一気ににぎやかになりました。
舳倉島分校は200年の歴史があり、最盛期は100人以上の生徒がいたときもあったそうです。生徒数減少により2005年度より休校となり、夏季限定の分校が昨年より開いています。

島民の人数が増えたのか、6月後半から7月にかけて受診者数が増えてきました。
7月3日は一日診療者数、最高人数18人を記録しました。
普通の病院の外来受診に比べるとはるかに少ないですが、これまでは平均が5,6人ぐらいだったので、結構ドタバタします。
昔の島民が多かった時はきっと毎日もっと忙しかったんでしょう。

7月4日はおそらくいよいよ解禁です。忙しくなりそうです。

学校の写真を載せます。木造の学校です。
CIMG1311.jpg

学校からみた港の景色です。空と海がきれいでした。
CIMG1313.jpg

いくつか海の写真を写真載せます
CIMG1316.jpg

CIMG1317.jpg


夜は学校の先生、保育所の先生の歓迎会が行われました。そこで出された大きな鯛の刺身です。
CIMG1320.jpg

おいしかったです。
大海女(おおあま)
7月2日 今日は風、雨がつよくてビュービューなっています。今日の4時から舳倉島がNHK(地方放送)で取り上げられていました。「大海女、島に生きる」という内容で僕の近所の人が主役で出ていました。(おそらく再放送)

島の人はより深いところでアワビをとる人のことを大海女と敬意をこめて呼んでいるらしいです。今回の特集はその大海女にスポットあてて、リアルな水中の映像とともに紹介されていました。

島の人から、仕事の様子を聞きはしていたものの、海の様子を実際映像で見たのははじめてでした。

感想はすごいの一言です。人間業とは思えないようなところ、10m、15mまで潜り、アワビ、サザエを取ってくる。命を懸けてとってくる。海底の水圧を考えると、かなりの負担が体をおそっているのだと思います。
大海女の姿にひたすら感動しました。そして、海女という仕事にかける熱意もひしひしと伝わってきました。
先週は解禁を前に海女さんたちがたくさん診療所に来ました。
今日の放送を見て、解禁日の重要さがわかりました。

目標は「100歳まで潜り続けること」らしいです。
今、現役の海女さんで最年長は89歳です。

海女さんが安心して仕事ができるように、日々の生活管理ができるように、自分ももっとがんばらねばと気を引き締めなおした一日でした。

解禁日はまだです。明日になるのか、明後日になるのかわかりませんが、体調を整えて待っているのでしょう。
保育所はじまる
7月1日 曇り。なんだか雲の中にいるみたいな天気です。
今日から保育所が始まりました。
輪島に住んでいる子供もちの家族たちが7,8,9月のサザエ、アワビの漁に舳倉島に移ってくるので、夏季だけの保育園です。

診療所と保育所は同じ建物(正式名は舳倉島開発総合センター)なので、一気ににぎやかになりました。

7月3日から分校も夏季だけやるらしいので、子供たちが増えてとてもにぎやかになりそうです。この7,8,9月だけ舳倉島に住む人もけっこういますので、人口は一年のうちでこれからの3ヶ月が一番多いです。これからは患者さんの数も増えそうで、海女さんの耳、鼻の不都合が多くなってくるみたいです。子供の病気も少し復習しなければいけません。気合を入れなおしてがんばります。

最近こんな感じのガスがかった日が多いです。今日も朝から大雨、風が強くて、外にでられなさそうな一日です。
サザエ、アワビの解禁はまだです。海女さんたちは体調を整えて、解禁日を待っています。
CIMG1310.jpg




プロフィール

Takuya Suda

Author:Takuya Suda
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索