FC2ブログ
舳倉島診療日誌
臨床研修を終えたばかりの新米医師が毎年半年交代で赴任する舳倉診療所。温かい島の人々に囲まれてのんびりすごす島の暮らしを綴りたいと思います。
サンコウチョウ、モズ?
5月28日 日曜日 曇り。前の日の晩に雨が降ったみたいで、今日は天候はあまりよくないです。でもこういう日は鳥が多い。鳥も天気の日に飛び立っていくので、こういう少しわる目の天気のほうが多いのです。
今日は朝からけっこう鳥がいるとのこと。休診日であったので、早速鳥見に出かけました。アカショウビン、サンコウチョウ、キレンジャク、ホトトギス(赤色型)がでているとのこと。早速目撃された場所に向かうも予想通り姿は見れず。何度か島内を散策し、そのポイントも何回も行ってみました。するとほんの一瞬だけきれいな赤色の鳥が姿を見せました。あまりに短かったのでカメラを構える隙もなく飛び立っていきました。きっとアカショウビンだったんだと思います。その後少しその場所で待っていると、サンコウチョウのメスが姿を現しました。これまた一瞬でしたが、なんとか姿を写すことができました。
その後ももう一度見たいと思い、待っていたり、探しましたが姿は見せてくれませんでした。一瞬の出会いでしたが、きれいな鳥を見ることができました。
散策中に、アオバト、キジバト、モズ(多分)を見つけました。この日は島じゅうでいろんな泣き声が響き渡っていました。よく動いた一日でした。
いくつか写真をのせます。

サンコウチョウ(メス)です。目の周りの青いリングが特徴みたいです。きれいな目の色でした。オスはもっと尾が長く、いつか見てみたい憧れの鳥です。
2006-05-28_00310.jpg

2006-05-28_00311.jpg

遠いのでトリミングしました。
20060529142710.jpg


モズだと思います。モズの仲間ははじめてみたのでうれしかったです。もし違っていたら誰か教えてください。
2006-05-28_00368.jpg

小さいのでトリミングしました。
2006-05-28_00368triming.jpg

最後にアオバトです。高い松の木の上にとまっていました。
遠かったのでトリミングと一緒にのせます。
2006-05-28_00306.jpg

20060529143123.jpg

2羽いますね。アーオーと鳴くらしいです。

今週末で野鳥のお客さんはほぼ終わりと民宿の女将さんは言っていました。このブログを見ていただいているバードウォッチャーの方もけっこういるようで、たくさん声をかえていただき、励まされました。ありがとうございます。インターネットの力はすごいなあと改めて感じました。鳥たちとの出会いもいいですが、野鳥を愛する人たちとの出会いもとても楽しかったです。それぞれの人生観みたいなものもわずかですが感じられ、いろいろと考えさせられました。バードウォッチャーさん達は鳥が中心ですが、その周囲には人のつながりがあります。そして旅をしたり、写真を見せ合ったり、その延長で自然と鳥を取り巻く自然環境にも興味をもち、自然を愛しているのだと思います。昨日新聞で日本野鳥の会が、風力発電の建設を反対を申請したと出ていました。(舳倉島のことではありません。)風力発電の塔に渡り鳥がぶつかってしまうのだそうです。風力発電はクリーンエネルギーなのでいいと思っていたら、こんなこともあるのですね。
こんなことができるのも、鳥を追いかけているからわかることなのでしょう。
いつかまた出会えるといいなと思いつつ、あと4ヶ月のこの島での勤務がんばろうと思います。






プロフィール

shingo takagawa

Author:shingo takagawa
住所 〒928-0072 石川県輪島市海士町所属舳倉島出邑山1-4 舳倉診療所
TEL:0768-22-7500
FAX:0768-22-7509
mail: lovelyhegura@yahoo.co.jp

This blog started in April, 2006. I am the 19th author.



About Hegura island

舳倉島について知りたい方は、カテゴリーの「島内ツアー」をクリックしてください。



カテゴリー



アクセスカウンター



いま見ている人は



最近の記事



過去ログ +

2018年 10月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【2件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【26件】
2012年 05月 【27件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【24件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【16件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【7件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【14件】
2008年 09月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【2件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【11件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【25件】
2007年 11月 【30件】
2007年 10月 【29件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【10件】
2006年 07月 【14件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【24件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【1件】



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント(記事毎)+



ブログ内検索